FC2ブログ

被害妄想が始まる訳

被害妄想をする人はとても繊細なイメージです。
被害者だから、可哀想な立場になるし、悪いのは他人だし、いつも誰かに攻撃されているとなる。

どうしてそんな思考になるんでしょうか?

悪者にならないことで、自分の価値を求めているからだと思うのです。
「悪くない」 を主張して、さらに、「可哀想な私をみんなどう思う?」とまでなる。

被害者になることで加害者の相手を陰でさんざん攻撃しながら、「自分の無実」を訴え、実は強烈な加害者になっているような気がしてくる。
そうまでしてくる被害者意識💦

味方を探して、強くなる。この心理。

リーディングしていくと被害妄想とは
自分を雁字搦めにし、さらに、自分の足を何者かに引っ張られている錯覚です。必要以上に自分を攻撃して、さらにもっと空想で痛みつけていく行為です。マゾなのか?

そうしないといられない。自分をそうまで追い込ませる相手がいる。
何かに対して攻撃する手段を見つけているかのようだ。
それが自分だったり、他人だったり・・・激しい攻撃性が隠されている。

自分を痛めつける攻撃性を含め、相手に攻撃するにしても激しさをもっている・・・
被害妄想をする人は一見弱弱しくみえているけど、実は?

私は、他人の事を思いやって自分より相手が喜ぶ姿を求めるような人は被害妄想にならないように思うのだが?

レプタリアン?

レプタリアンというのを聞いたことがありますか?

私は先日「幸福の科学」の人からその名前を聞きました。
人型爬虫類と言われているようです。

実は人型爬虫類を見ている。忘れられないインパクトあった出来事でした。
東北の座敷童をリーディングしたときでした。今はもうそこの屋敷はないようです。

座敷童というと子供の和服姿を想像します。当然です。
見えたのが、その人型爬虫類です。顔は緑のうろこ状 頭のてっぺんは黄色いトサカのようなモヒカンのような形が首近くまでありました。

一目で人じゃないのはわかります。でも話ができます。
「呼んだ?」結構なれなれしい。
と私の前にいきなり現れます。

「(宇宙人だ、なんでよ?私宇宙人嫌いなのよ)え?いえ、呼んでいません」
「フーン」と言ってフェイドアウトしていく。

やば・・・目を開けて、気を取り直し、もう一度座敷童さんと唱えてリーディング始めます。
「呼んだ?」とまた出てきた。
「え?あれ?呼んでません。間違えました。すみません。」
「フーン」と言ってフェイドアウト。

やば、はまったか?もう一度気を取り直して集中。
「しつこい!!!!!!」と強い口調で言っている人型爬虫類が目の前にいる。
「し、しつこいって、もしかして、あなたが座敷童ですか?」

「そうだよ。さっきから、そう言ってるだろ」
げげげ・・・・こういう時に使うんだな~

「あっ、そうでしたか、あなたが・・・なんでまた座敷童なんて事をしているんですか?」
「みんな、なんだか喜んでいろんなものを持ってくるから、なんか面白くなってやっている」

そんなかんなのはなしを少しだけして、ありがとうと言ったら横を向いて歩いていくのを見届けてリーディングを終わりにしたことがある。

あれこれ10年以上前の話。昔のブログに書いているから読んでほしい。記憶と多少違うかもだけど。

そんな記憶がよみがえる。レプタリアンだったのか?彼は。
黄色いトサカのようなものが印象的だった。緑の鱗の彼。
彼は身長はあまり高くない。120センチ位だろうか。

今どうしているのだろう?とふと思うけど、リーディングする勇気はないな~。
宇宙人って何か怖いものがある・・・なんでか理由はわからんが。
面会したくはない。

1日限りのインカローズ

Rhodochrosite601a.jpg
生まれ変わったインカローズです。
ずっとずっと棚に飾られたままでしたので、私が使用しようかな?と思って、山梨の職人さんにデザインしてこんな感じでとラフを書いて渡したら、こんなに素敵にしてもらいました。
値段交渉なしで18金。
私用にと思ったのですが、こんなに素敵になったら、私でいいの?と思い、一日限定で販売してみます。
明日の朝9時までの販売時間です。
それまでに売れなかったら私のものとします。
もしも売れたら、やっぱり私のところにいるんじゃないんだな?と思います。

もとはこんな感じでした。
バチカンがどうしても嫌だったので、変更して使用するつもりでした。
add_1_1328234549.jpg

ハートの形はもともとハートなんですが、こうするとイチゴのようにも見えてくる、それでいて、大人チックのデザインです。
同じものとは思えないでしょ?
とてもとても気に入っています。気に入っているからこそ、販売してみようと思いました。

素晴らしいものは自分のものにするのではなく、人に喜んでもらいたいのです。
でも、職人さんは私の為に作ってくれました。だから、何日間か迷って販売することにしました。
ただし、一日限定にさせてもらいます。

もしも、売れなかったら私が使用しますので。
どなたのところに行か、石が喜んでくれるような結果になると感じています。
https://www.asna.jp/eshopdo/refer/refer.php?sid=ns50936&cid=3&scid=5&view_id=W_pen_rhoda0870&gid=&add_mode=1

右股関節痛

ここ一か月、一瞬だけ痛くなったり、痛みがなくなったり、歩いても痛い時、痛くない時といった事がつづいていました。
なんでこんなことになったんだろうと何度も自分を振り返ってみている。

1年前くらいから痛みはあった。

しかし、痛みが消えるから、しばらく何もそのことについて考えなくなる。多分、その時のそれは気づきがあるから、痛みが消えるのだろう。
そしてある日突然チクりと痛みが走る。ガクッと力が抜けるくらい痛い。一瞬だけだ。
次の瞬間は痛みが全く消える。

最近では、痛みの事を考えると次は膝が痛くなる。膝だけが痛む事はない。

するとビジョンは逆円錐の穴を横から見ている。痛みはこの穴のせい。
この穴は空洞で、何もない。何もないからまずいらしい。
埋めていないと言われる。

あ・・・
〇〇に対して侮っている。穴をとれ。それで、穴を埋めろということか~。

指輪と時計

時計は今の時間を刻むもの。
その今の時間をコントロールされて流されていく人と、時間をコントロールして充実していくかで、長年の人生の充実感が全く違います。

充実感とは、もうこんな時間になっちゃったという感想につながります。
しかし、その逆に「うわ~間に合わない」という気持ちのストレスがでて、結局間に合わなかった・・・という失望感になることも。

その真逆で、まだこれしか時間が進んでいないという気持ちの時も、その時間内がつらいし、ダラダラと時間だけが過ぎていく。

私は、この時計の感想をいうと、お陰でとんとん拍子で物事が進んでいます。
時計としては確かに見づらいですが、時計の時間を気にすることなく、物事が進むという意味合いも含め、デザイン優先にしました。

この時計をしながら、今回、新たに会社を作っています。全く違う業務を行う為です。

決めたら早い。今登記中です。その間も時間を割いてやらなければならないことが沢山あるのですが、一日に何か所も回るような場合は分刻みで間に合わせないとならないのですが、無駄なく終わりました。今度は、登録しなければならない書類提出が続きます。

予定より早い状態です。そして出会う人も関係者が多い、人脈ができるのも、また嬉しい。

時計が変わるだけで人生観も変わる。そんな時計がお得に販売しています。
なんと繁盛する縁起のいい16万の18金の金魚の指輪と7万円の時計を組んで税込み20万円。3万円以上お得です。
今週中までの期間限定です。
https://www.asna.jp/
ref1541484922_200.jpg