FC2ブログ

天海

空海ではありません。江戸時代の安土桃山時代から江戸時代初期にかけての天台宗の僧です。

リーディングの授業で歴史人をしてみました。

私は歴史人を見る時、大抵、その人が動いてるのが見えてきます。顔も、着ているものも分かります。
天界の幼い頃の後ろ姿ではツルツルのお坊さんで真面目風でしたが、だんだん変わってきます。

女性にだらしなく見えてきます。沢山の女性とお付き合いしています。
若いくて綺麗な女性、若い男の子などを拉致して殿さまのところへ連れていく事もしていたように見えます。
何人も船に連れ込んでいました。

他の生徒さん達も良いイメージではありません。
荒々しい人、魔物か魔術が出来る人、目がきつい、嫌らしい目つき、それとなく共通イメージでした。
リーディングは同じ答えを聞くと楽しくなってくるものです。

宇宙、歴史人などを見ています。自分で確かめる宇宙と歴史、もう一つの知らなかった世界を見てくるようなイメージです。
まだ知られていない科学、塗り替えられている歴史、視てくると面白いです。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

自分の事はわからない

自分の事は一部分しかわからないものだと思います。
物理的にも背中は見えないし、顔も鏡を見ないと見えません。

心も同じです。インタビューで私と言う性格を言ってください。と話しても、多分何もわかっていないので、表面的な事しか言えないようです。
職業でも、長所 明朗活発 目標達成志向 分析力 など書く事は出来ても、実際の性格の部分になると、曖昧になると思います。
例えば自分では、真面目と思っていても、他人は他の人と比べていますから、真面目の基準が違います。

そうしたら、遅刻ばかりする君は真面目という分類には当てはまらない。と言われても仕方ないのだが、当の本人は、仕事は、サボらずきちんとやっているのに、自分を見ていない、認めてくれない上司となる事が多い。

正直に言えば自分の事はわからないし、都合の悪い事は認めないという自己防衛の本能が働いているのだと思われます。
となれば、正しい判断が出来ていないとなって、更に悪評化になりかねない。

やはり、ここは、他人にそう思われている理由があると認めて、自分を変えていく事へシフトしていかなければならない。
自分は「正しい」を主張しても、他人は変わらないし、認めもしない。その人も自分の判断は正しいと思っているからだ。

何故?相手はそう思ったのだろう?

この考え方ができるようになると分析が上達してきます。行動の一つ一つにヒントが隠されているから、注意深くなります。

毎日を何気なく、見過ごすのではなく、「矛盾しいてる」が見えてくると本質が見えてきます。
日常一つでも、是非心がけてみて下さい。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

風水は中国

ご存知風水は中国から入ってきています。

もともと中国は陸地です島国の日本とは全く気候が違います。

海から陸の奥へ力強いエネルギーを届かせるためにある力です。

龍は水の化身の一つ。水辺に居ます。

そして龍は空を飛び、縁を結んだり、切ったりという力を持っています。
人だけではなく、物も、運気を持ってくる力があると信じられています。

その龍の通り道を意識したのが風水術があります。
確かに日本でも龍神がいることで、神社に祭られています。

しかし龍神はそこに滞在していて、神社から出て空を飛び回っている龍神は聞かない。
逆にいたら教えてほしいです。

中国では、龍脈というのがあり、龍の通り道を塞がないとか、色々な決まりがあったりします。

要するに中国と言う大陸に合わせた決まり事を風水は細かく説明しています。
日本は日本の風土があります。
風水ではなく風土です。水脈は日本は困らない地形なので。土が問題になります。

土着という言葉もあるくらいですから。日本の風水ならぬ日本の風土を知らないと中国風の風水をやっても効果がないということはあり得ると思います。
天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

果報は寝て待て

果報は寝て待てという諺は

果報の意味を取り違えてしまうと意味が変わってしまいます。

良い報せという意味ではなく、「行動を行った結果はすぐに出るわけではなく、気長に待ちなさい」と訳さないとなりません。

どこかで、「朗報は寝て待て」という意味にすり替わってしまっている人がいるような気がします。

そうすると、何もしなくなるし、待っていれば、きっといいことがいつか来る という訳し方に変わってしまいます。

行動しないは失敗しないという解釈もできますし、思考中という言い訳もできてしまいます。

いやいや、そこには、「今、行動しなくて良い」という言葉にしたいがための解釈にしかなっていない。

人の解釈の仕方で性格が出ます。本音が出ます。

リーディングはその人の性格がそのまま出ます。その人を通してビジョンの解釈が出るからです。
同じものを見ても同じ解釈になるか?という問題になります。

どの学校が本当に行くべきところでしょうか?同じ学ランのビジョンだとします。

「学ランが見えます」と私は伝えます。
ある人はA(公立)B(私立)ならAです。と答えました。
思い込みがあると学ランは公立だと決めてかかります。ここれも解釈の問題です。

優しい人が優しい解釈になるかというとそれも違います。攻撃的な人はマウントな言い方なのか?も違います。
なぜなら解釈はどれだけ正確に解釈できるかということだからです。

「真実は何か」を追求したとき、本人の「思考」が基本です。
優しく解釈したら、真実に近づいているか?ということになります。本当の事を言ったら傷つくから、傷つかないように相手にとって都合のいいことをいうというのが、正しいとなれば、嘘をつかなければならないからです。

でも、リーディングを受けたい人は真実を知りたいとなります。だとしたら、真実が優先なのか、優しさが優先なのかという部分に焦点を当てなければなりません。

人間関係の事をまず考えてほしいです。
「受け取り方」で有罪にもなります。
ハラスメントがいい例です。不快にさせたら●●ハラスメントという呼び名がつきます。

真実は耳を覆いたくなるような事柄だったりします。そのことを言っていいのか、言ってはいけないのかは、リーディングしている人の判断になります。

でも、クライアントさんが求めているのは「当たる人」であって、真実を求めているのに、都合の悪い事を言う人を「当たらない」と決めたがる傾向があるのではないでしょうか。

真実を受け止めるというには、ある意味勇気がいります。

その勇気がない人は「嬉しい事を言ってくれる人」を放浪して占い師を求めていくのではないでしょうか。

占いは真実を伝えているというより、癒していく力を求めているのだと思います。「嬉しい事」を言ってくれる人を求めて彷徨って行くのだと思います。

未来を視たいのはわかります。でも、未来を神は教えたがりません。なぜなら、そのことで運命通りにならないことがあるからです。

お互い両想いでも、付き合えない運命もあります。不思議な事にお互い好きなのに、告白すると何故かその時になると好きと言う気持ちより、嫌な部分を見てしまい、付き合いたくないという気持ちが優先したりします。

本当はあんなに好きだったのに、です。

あるいは、東京大学に入学できると聞いた途端、どうせ入学するのだから勉強しなくていいとなったり、落ちますと聞いたら、どうせ落ちるのだからとなりかねません。

上手な占い師は、受験を聞くと、ギリギリを歩いています。といいます。崖っぷちなので、今後の勉強にかかっています。合格の可能性があるので頑張ってくださいと言えば、未来は占っていないのに、「わかりました」と答えたくなるのではないでしょうか。

当たっているの基準は自分の都合のいいことを言ってくれる人を指しているとしたら、やはりそう言ってくれる人を探している自分を理解する力も性格が関係していると思います。

そんな事はないという人なのか、そうかもという人なのか、上記の意味が分かる人なのか、わからない人なのか、全ては本人の性格による解釈が運命のカギを握っているのだと思います。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

この家誰かいる

この家誰かいると思った事一度位経験しているのではないでしょうか。

我が家では全員、経験しているのが、今誰か廊下歩いている音がした。
二階で歩いている音がする。

このパターンが多い。
勿論、家族だと思っていたが、全員リビングに揃っている時とか、誰もいるはずがないのにという時間帯で。
埼玉に住んでいた時はこんな現象は全くと言うほど無かった。

怖いというより、これまた全員「慣れた」ですね。まただ、と言葉がでる様になりました。そしてみんな恐怖もない。

良かったことに姿は見えない。

リーディングすればいいのにと思うでしょう?

多分通り道だと思っています。無視していればいなくなります。
逆に気に掛けるから居残ります。

宇宙人なんだろうか?はたまた幽霊なんだろうか? 知っても友達になる気はないので、余計な事はしません。

そう言えば夢に亡くなった家族が出てくるという事はありませんか?
その場合、何か話があると思いますよ。

私はあまりこういう相談に来られた人はいないのですが、亡くなって1年以上経ったらお話の依頼を受けたりします。
霊感無いですが、エネルギーを観る事は出来るので、そのエネルギー体と接触といえばいいのでしょうか。

体験している方、亡くなられた人の名前だけで視ていきます。
その時は、

「通帳が残っている」 と亡くなった方が言ってます。
と伝えたら、
「そんな訳はない、全部処理しましたから、一つもないと思います。」とご依頼人

「と、言われていますが」「いや、まだ残っている」
と更に伝えていると
「一応探してみますが、探しつくしているので出てこないと思いますよ」

お帰りになってから1か月くらいして 「通帳がでてきました。疑ってすみませんでした」
「夢の方も出てこなくなりました。」とも話していました。

霊体というエネルギーは恐らくですが、透明なので、通り抜けていきます。要するに物を掴むことはできません。
音を鳴らすこともできないはず。だから、通帳を探せと夢で伝えてくるのが精いっぱいでしょう。

と考えると音をさせているのは、宇宙人か魔界人ですかね?

皆さんの周りにも沢山彼らはいます。

「何を言ってるんだか」 と思っている人、わかります。 私もそう言っていた側でしたから。
でも、エネルギーが見えてしまうようになると、肯定するようになりますよ。

エネルギーを見たいなんて思っていたわけではなく、見えてしまう様になったと言った方がいいのですが。

もしも、怖がらせているというのであれば、それは負のエネルギー。怖がれば、彼らは喜びます。
知らん顔していれば、つまらないので居なくなります。

負のエネルギーに付け込まれない方法は恐怖心にならない事です。幽霊は音やものは掴めません。
もし、そうやって見せてくるとしたら、宇宙人か魔界人がそう見せているだけだと思います。

悪霊?そういうのがいるのでしょうかね?

もとは人間です。人間の感情をもっているのです。凶悪犯だとしても、刃物は持てません。
首もしめられません。物を透過するので。

それが実際に感触を感じるとしたら、霊ではないと思います。

悪霊が憑いているというより、そのエネルギーは霊に装っている魔物でしょう。

そうそう、霊体なら、ぴったりくっついている人を見たことがあります。
背中におぶっているように肩に顔が・・・

本人は全く気が付かない。時々耳の横に何かあるような気がして、払いのけたくなるという事は言っていました。

肩の上の顔に 「 どうしてそうしているの?」 と訊くと「僕のタイプの人だから」と言っていました。
なるほど。好きだから付きまとっていたのね。

日本語にも付きまとうの付くと憑くは同じ発音ですものね。霊はこういう形でとり憑くのであって怖がらせる事はしません。

金縛りになることはさせるかも・・・夢の中という異次元での体験なので、三次元の物体はそのままで動かないという状態だと思います。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  
About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行