高校教師からの言葉

本日娘の高校教師からお話を伺ってきました。

「僕たちは未来をみています。僕たちは答えを伝えるような指導はしません。自分たちで決めて行動させています。この案件についてはどうする?と投げかけ、自分たちでやりますと考える力を与えています。僕らがこれをしなさいと言ったことは一度もありません。自分たちで決めさせています。そうやって今、生徒同士沢山話し合って、沢山壁にぶつかって、乗り越えたとき、似たような事があれば、あの時、あんなことをしたという事が頭に浮かぶでしょう。乗り越え方を知っていきます。大人たちは見守っていく必要があると思います」

子どもの意志は弱いです。ちょっと難しいことがあると「できない」と諦めやすい。
自分がやらなければならないという気持ちを育てていくのは大切なことだと思います。

同じ先生が
「何をとっても同じだとおもいますが、太鼓も性格がでます。太鼓をたたいて、性格がそのまま音になる。器用なやつは器用に叩くし、優しい性格だと優しく叩く、横着な性格だと横着に叩く。性格がそのまま音になるんです。
これは太鼓に限らない。勉強も仕事も性格が出るんです。」

わかるな~その通りなんだよと思います。性格を修正できたら一番いいのですが…本人に気づきがまずなければなりません。

仕事も文句言う人は仕事できる人ではありません。
仕事できる人は難しかろうが、不満があろうが出来てしまう。勉強も同じ。
そして仕事も早い。

不満を言うほど自分ができないという事を説明しているようなもの。
それがわからないというのも・・・その人そのものの性格です。

「できない不満や言い訳」を思うことより、「できるようにするにはどうしたらいいのか」を考えるような人が「できる」人になるのです。

若いうちから考えよう、勿論年齢を重ねていても考える力は必要になります。
そんな話を神戸でしようと思います。
【1日目】
7月28日(土) 13:20開場
場所:神戸市産業振興センター 会議室802室 

「高校教師VS父兄の本音」
のトークをいたします。

・特別企画:笛野によるリードカウンセリングセッション30分
 2名まで
① 15:50~16:20 
② 16:25~16:55 
(講演参加者の方に限ります。)

【2日目】 
7月29日(日) 11:50~開場
場所:神戸市産業振興センター 会議室906室

教師から皆さんへ
父兄から先生へ
の講演

・特別企画:笛野によるリードカウンセリングセッション30分
 2名まで
① 15:50~16:20
② 16:25~16:55 
(講演参加者の方に限ります。)

お申し込みは
https://coubic.com/asna/265396

からお願いいたします。

熱中症になりそうなとき

昨日川崎でゴルフのコンペでした。

朝は曇っていたので、気持ちはラッキーと思っていました。
しかし、しかし、開始する時間には晴天となり気温は33度まであがりました。

朝から少し練習して、すでにほてっていたので、みんなに「何練習してんだよ」と冷やかされたのですが、練習しないで参加できるレベルじゃないし💦これも祟ったのでしょう。

暑くて暑くての中ラウンドしていくうちに、やばい・・・脛が痙攣し始めてきた。

こんな時には「芍薬甘草湯しゃくやくかんぞうとう」があると便利。
私は医師から買っていたので、役に立ちました。何せ5分で効きます。

しかし、私は数時間後には、また攣り始めて、すぐまた飲んでと繰り返してきました。1日3回までだそうです。
我慢していたら真面目に倒れていたと思います。

あと氷。ひたすら首と顔に氷で冷やしていました。
勿論、1リットル以上飲んでいたポカリスェットなのですが、それでも攣ります。

私はマリンスポーツが大好きだったのに、もう海は嫌と思うようになってから、めっきり夏がだめになってしまいました。

ひたすら氷で顔や首わきの下などを冷やしまくって、体温を上げないようにしていました。
それで、なんとか、最後までラウンドできました。
リタイヤしている人もいましたが、根性でやり抜きました。

一緒に回っていた人が、私に「あんなに真っ赤になっていて、アドレスしていてもぐらぐらだったよ。倒れるかと思った」と言われました💦

キャディーさん大変なお仕事です。
虚弱体質だと益々実感した1日でした。しかし、この日、自己ベストの記録がでました。甘くしてもらいましたけど。

“年齢に抗わない”生き方 東日本大震災で感じた「白髪染め」への違和感by近藤サトさん

私も白髪染めをしていません。
孫ができてから、おばあちゃんと呼ばれることに慣れました。

そんな時、歳相応でいいんじゃないか?と思うようになりました。
もともと、染めるのは好きではなく、肌もヒリヒリするので、マニュキュア染でしたので、メッシュのような感じでした。

でも、若さにしがみつくのはやめようという気持ちはずっとあり、かっこいい白髪になりたいと思っていました。
白髪になる前の途中経過の時、汚いおばあちゃんにはならないようにしないととは思います。

染めるのをやめようと思った理由の一つに根本1センチが白くて分かれ目になると2センチになるわけです。根本が白いと一瞬剥げて見えてしまう。こんなに白くなってからじゃ、染めずにいられなくなると思ったのです。
一生染めていく人生は嫌だと。

そんな時、近藤サトさんの記事を読んで嬉しく思いました。

男性の白髪はダンディと言われていますが、女性の白髪は貧乏くさいとか、年寄りとか、手入れもできないとか・・・。
それに踊らされない私でいたいと思っていたところです。別にそう思われてもいいし(^^) 

白髪になって深みが出たねと言われるように頑張りたいなと思います。

そんな中、こんな記事を読めて本当にうれしい。 
http://www.msn.com/ja-jp/entertainment/celebrity/%e8%bf%91%e8%97%a4%e3%82%b5%e3%83%88%e3%80%81%e2%80%9c%e5%b9%b4%e9%bd%a2%e3%81%ab%e6%8a%97%e3%82%8f%e3%81%aa%e3%81%84%e2%80%9d%e7%94%9f%e3%81%8d%e6%96%b9-%e6%9d%b1%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%a4%a7%e9%9c%87%e7%81%bd%e3%81%a7%e6%84%9f%e3%81%98%e3%81%9f%e3%80%8c%e7%99%bd%e9%ab%aa%e6%9f%93%e3%82%81%e3%80%8d%e3%81%b8%e3%81%ae%e9%81%95%e5%92%8c%e6%84%9f/ar-AAA4SG5?ocid=DELLDHP17#page=2

只今50%off

来週20日までですが、水晶クラスター&ポイント(ポリッシュは除く)のみですが、50%offです。

半額となれば、高額なものからなくなるのが現状です。
良い商品がまだ残っていますよ~~

水晶のパワーを信じない人が多いと思いますが、私は不思議なことが沢山ありましたので、今ではもう馬鹿にできません。

8.5センチの無垢の丸玉がありました。ガラスのテーブルの上に置いてあったのですが、
面談中突然ガラスのテーブルが割れました。勿論1センチの厚みのある耐久硝子なのにです。

一瞬ですが、その丸玉が急に重くなったという気持ちがありました。何百キロという重さになったくらいに思いました。
だからドーンという音とともにガシャンと粉々に割れたガラスが散らばりました。
誰もテーブルに触らない瞬間に突然起きたのです。

こんな驚いたことはありません。

水晶を見ていると何かが入っているかのようにクラックが形どっている事があります。
また、同じ水晶なのに光沢があって目立って綺麗なものもあります。
同じ石なのに全く違うから不思議です。

そんな水晶は浄化に使いますが、使い方によって素晴らしい力を発揮します。
自分を浄化することもしてくれますし、部屋の薄暗くて気持ち悪いような部屋を澄んだ空間にしてくれることもします。

良いエネルギーをもった水晶を部屋に飾ってみてください。また引っ越す時、一日以上前に先に浄化してもらうという事もいいことだと思います。

地鎮祭ですら、神道でも、水晶を埋めるということをしますので、神様は澄んだ力をもともと与えているものだと思います。
だから水晶は透き通っている石になったのでしょう。

天然石の好きな人は水晶から始まって水晶で終わるといいます。

高校教師VS父兄の本音 (受験を控えている方是非)

【2018年7月28日(土)、29日(日)
 「高校教師VS父兄の本音」の講演会を神戸にて開催いたします。】

今回は現高校教師をお招きいたしまして、生徒とその親に関係する問題や本音をテーマに講演会を開催いたします。
高校生の受験、父兄の想いなど、ワクワクな話題です。

親が言ってはいけないワード
励ます言葉の中にはやる気を破壊してしまうものもある。そんな話をしていきます。


親と先生の連携によって、子供たちにどのような変化が起きるのでしょうか。
子育て世代の方はもちろん、それ以外の方にも聞いていただきたいお話です。現場の先生のの本音はなかなか聞けません。

今回は神戸で2日間に渡って開催いたします。
2日目は「スクールの1DAY」も開催。「からだの声の処方箋」も発売されまして今後「からだの声の翻訳家」が注目されることが予想されます。からだの声ってどんなものなのか、具体的な話を交えて説明いたします。

【1日目】
7月28日(土) 13:20開場
場所:神戸市産業振興センター 会議室802室 

[スケジュール]
・高校教師をお招きしての講演「イマドキの高校生と親の事情(仮)」
13:30~14:00
・笛野はすな&高校教師による対談「教師との連携のすすめ(仮)」
14:10~15:40

・特別企画:笛野によるリードカウンセリングセッション30分
 2名まで
① 15:50~16:20 
② 16:25~16:55 
(講演参加者の方に限ります。)

※参加費用について※
(講演会参加費用) 
現地参加    2,500円(二日間参加の方は合計額から500円割引になります)
Skype参加   3,000円(二日間参加の方は合計額から500円割引になります)

(セッション費用)
初めての方 5,000円
2回目以外の方 6,000円
講演会参加必須:事前予約制、講演会お申込み時に備考にお書きください。

◎一日目の夜は懇親会を予定しております。

【2日目】 
7月29日(日) 11:50~開場
場所:神戸市産業振興センター 会議室906室

[スケジュール]
・現高校教師による講演「教師が感じる「親と子」(仮)」
 12:00~13:00
・笛野はすなによる講演「高校生の娘と教師と私の関係(仮)」
 13:10~14:10
・笛野はすなのスクール1DAY「からだの声翻訳家の可能性」
 14:20~15:40

・特別企画:笛野によるリードカウンセリングセッション30分
 2名まで
① 15:50~16:20
② 16:25~16:55 
(講演参加者の方に限ります。)
 

※参加費用について
(講演会参加費用) 
現地参加    3,000円(二日間参加の方は合計額から500円割引になります)
Skype参加   3,500円(二日間参加の方は合計額から500円割引になります)

(リードカウンセリング費用)
初めての方 5,000円(30分)
2回目以外の方 6,000円(30分)
講演会参加必須:事前予約制、講演会お申込み時に備考にお書きください。


[開場のご案内]
住所
神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号 (神戸ハーバーランド内)
神戸市産業振興センター
JR「神戸」駅より徒歩約5分
https://www.kobe-ipc.or.jp/facility/access.html#ac(アクセス)

[お申込み方法]
クービックシステムよりお申込みください。
お申し込み後ご連絡差し上げますので事前のお振込みをお願いいたします。
面談ご希望の方は備考にご記入ください。折り返し開始時間をお伝えいたします。
人数が限られておりますので、ご期待に沿えない可能性がございますがご了承ください。

クービックシステム こちらからご予約ください。
https://coubic.com/asna/265396

神戸での講演は始めてですので、是非お会いできるのを楽しみにしています。