FC2ブログ

名利に使はれて、しづかなるいとまなく、一生を苦しむるこそ愚かなれ

徒然草の一文です。

名利に使はれて、しづかなるいとまなく、一生を苦しむるこそ愚かなれ

これは白居易という唐の有名な詩人の「身の後には金をうずたかくして北斗をささうとも、生前の一樽の酒には如かず」を引用して吉田兼好は書いたともいわれています。

財や名誉を追い求める心に振り回されて、一生苦しむ事が実に愚かであると言っています。

白居易は金を北斗星まで届くほど持っていても、そんな金は一樽の酒の価値すらもないといっていたのです。

お金を残しても子孫は幸せになれないし、名誉を求める心は人から良く思われたい、褒められたいというエゴからです。
褒めてくれる人も永遠ではなく、死んでしまうものだし、妬みで悪く言う人もいます。その人たちもいずれ居なくなります。

そんな言葉を隠している様に思います。

瞑想会 2月11日(月祝日)に銀座にて

2月11日(月祝日)に銀座にて開催 瞑想のスッキリを体験してみてください。
銀座にて直接 「瞑想」をレクチャーします。
瞑想時のイメージだけでこんなに身体に変化があるんだと実感していいただけると思います。

📅スケジュール
2月11日(月祝日)3回に分けて実施いたします。
1部 15:00~15:45 (45分間)
2部 16:00~16:40(45分間)
3部 17:00~17:45(45分間)

📅場所
東京都中央区銀座1-21-12山田ビル 5階

(1階に「メゾンドサワ」 ワインバーのお店があります)
新富町(東京都)駅1出口から徒歩約3分(道案内) 路線
銀座一丁目駅10出口から徒歩約3分(道案内) 路線
東銀座駅A7出口から徒歩約3分

🙍服装
・ゆったりした服装で行います。あぐらを掻いたり、椅子に座って行います。簡易着替え室あります。

定員10名

◇参加費用は おひとり様 2000円です。
お申込み時にお振込み口座の案内がございますのでご確認ください。

クービック予約サイトからご予約ください!
クービック予約システムから予約する

トライカウンセラースクールの全カリキュラムはこちらから
クービック予約システムから予約する

ご不明点がございましたら
reading◇asna.jp(◇を@に変更してください)にてお問合せください

四次元思考の基本

遠くを見つめること。

何を言っているんだ?と思われるかもしれないが、目先の事を意識するのではなくて、少し遠い世界を意識すること。

娘が「やほーって声かけたら、あの子あんまり仲良くないのに声かけてくるんだよ、って目の前で他の人とコソコソ話していたのに、今日、やほーって向こうから声かけてきたんだよ。変なの」って話す。

そういうのを聞くと、ずいぶん強くなったなと思いました。

そういう時はどうせ、あと1年でみんなとバラバラになるんだから。と思うと一年後の大学受験の方が重要になってくる。
こんなことしていられないと考えていく事ができる。

挨拶するとか、しないとか、小さすぎる。そんなところに意識を持っていくだけで苦しくなる。
先のことを考えて全体を見れば、どうでもいい事になる。

空海が遠くを見つめて水平線を指をさして、あの線になりたいという言葉がよみがえる。

目先の出来事に対して、ぐじゅぐじゅしていると、全てが台無しにだ。
さ、俯瞰しましょう。

患者の経過を見ていくって事は?

目が覚めた朝フッと思いついてしまった・・・

悪玉コレストロールが最近気になって、検査の結果数値が酢覚ましく悪い💦
勿論、自覚症状などないが動脈硬化を心配する自分だが、切迫感は全くない。

薬が出ない。数値標準より100以上多いのに?1年以上このまま。
訊いてみた

「副作用が心配なんだよ。あまり薬飲みたくないでしょ?遺伝性の糖尿だし、ご高齢になっているので、高くなるのは仕方ない」

と言って、コレステロールの薬は出ない。
悪くなってから薬なのか?早期発見とか早期治療じゃないのか?変じゃないですか?

医者が信用できないというのはこういう事を平気でするから。病院へ通わせるために悪化させようとしているとしか考えられない。完治したら患者がこない。だから、完治させないで、軽く病気を残しておく。

糖尿の薬とコレステロールの薬と両方の投薬は出来ないという事?素人の私にはわからないからセカンドオピニオンするかという気持ちになる。

結局病院離れになるのに💦

病院へ通わなくてもいいように完治させてください>医者
命を経営と結びつけているから恐ろしい。

本気で自分の命を考えないと、自分で予防するしかないのでしょうね。自己管理は体も。

お金がない人、ある人の特徴

絶対に言える事は自己中心で保身だとお金は「ない」人になります。
感情=金勘定だからです。

他人が喜ぶ仕事をしているか、それとも、自己保身しか考えていない仕事をしているかでお金が決まる。

今お金が無いんです。という人、今のお給料があなたの価値だという事をまず理解しましょう。

技術か知識、頭の良さ、行動力、勿論技術力すべての評価は会社がします。
その会社が赤字か黒字かの問題を言われるかもしれませんが、はっきり言いますと関係ありません。

むしろ、黒字にさせる能力がある人材かどうか、なので、会社の力になる人=お給料もいいとなるからです。
もし、その評価ができない会社なら潰れます。

会社にとって人件費の重さがあるからです。人件費を出せるだけの黒字を誰かが出さなければなりません。
それが誰もできないとなれば、残念ですが、倒産。会社のせいと社員は思うかもしれませんが、誰かが足を引っ張っているという事になります。

さて、良い社員がその会社にいるか、という問題になります。自分がその社員なら、会社を黒字に引っ張れるか。
評価が高くなる方法の一つです。

そして会社にとってあなたがいないと困ります。他にいってほしくありません。となれば、会社は給料を上げます。

そのからくりを知らないで、お給料が安いと嘆いている人は世の中の事を何も知らなすぎると言わざるを得ない。
多分お金が無い人はその努力もしないで、自分のことしか考えていないからだと思います。
そういう人はお金がない。

お給料を高くもらえる人は楽な仕事しかしていない人のカバーまでしているので、利益を人数分まで営業できているということになります。
その営業をもっと利益出してもらう為に社員が協力しているわけで、会社の悪口や商品の悪口、営業マンの悪口を他社や他人に言えばその評価は落ちるので、売り上げが落ちます。
保身の人はそこまで考えてないから、悪口を言う=会社の売り上げに影響するから、自分の首をしめていく。

この構図を理解しない人がサラリーマンでお金がない人です。営業マンのお陰で会社に利益があり、お給料をいただいているという気持ちが無いからです。

基本の「他人を思いやる気持ちが欠けている」と言わざる得ないですね。

自己中の人は自分のお金がいくら入るかしか見ていません。会社が利益を出さなければお給料は増えないのです。
どうやったら利益をだせるのか。
よく考えて言葉を発しよう。

会社経営をしているとすごく思うのが、税金って凄い怖い。予想を上回る税金が来たりする。
その支払いができないような経営者は失格で、慈善事業なんて資本主義の日本ではできないようにできている。

夢物語を言っている人は誰かに養ってもらうような状態なんだろうと考えます。そうでなきゃできる訳がない。

したがって会社は出来ない人が欲しいわけではありません。できる人を必要としているのです。
自分が「できる人」になる事です。

できません、不安で、お金がありません、時間がありませんという言い訳をしている時、
あなたの能力が悪いと他人に伝えているのです。

そんな人が営業していたら、お客様は逃げていく事でしょう。売り上げは下がる一方。
会社がつぶれていく。

自分のうさん晴らしのつもりの愚痴が自分の首を絞めていく。

会社ではそういう人の面倒をみていく体力があるか?優れた営業マンがいるのか、いないかでその会社の価値が付くわけです。

自分が厄介な人材かもしれないと思ったら、
〇〇が出来ない人はその分補う努力していますか?

時間の管理ができる人は、もっと自分の為に時間を費やす余裕をつくります。そのために勉強する時間をつくります。スピード感がある。流石に仕事が早いといわれる人です。

お金の管理ができる人は、少ない金額になったとき、それなりに水準を落とせる人です。その水準を落とせなくなると必ず無理が来ます。だから、お給料が高くなっても、そういう人はいつもお金がないでしょう。

まず、お金がないと嘆くとき、自分の能力を上げることを第一にしていきましょう。そうでなければ今以上にはなれない。

時間やお金が無い人は自分の保身のために費やして、自分の能力を高めるために利用していないからだと言える。
自分がどんなに努力しても会社のお給料が上がらないと嘆くなら、その努力はいかほどなのかと自問自答してほしい。

会社のせいだと転職しても、恐らく自分の能力給ではなく、他人の能力給のおこぼれだとしたら、それは一時金であって、将来への見通しの予想がどうなるか・・・

もっとも本人は目先しか見えていないから、転職を繰り返して気が付くか、堕落していくかのどちらかになると思います。

今からすぐに頭の回転を速くして、未来の自分像を描く事です。今苦しいのなら、何かが間違っています。
その間違っている事に気づき、それで終わらせないで、どうしたらそれを改善できるのか、何をしなければならないのかを考えられないと結果がでません。
気づきだけでは結果がでないのです。