FC2ブログ

Categoryリーディング 1/65

襟って大事です。首ですから、頭脳と体の連絡網です。その襟のエネルギーはとても強いです。鳩尾も勿論大切ですが、首は本人を表すと言うくらいわかりやすい。「襟を正す」とはよく言ったものだと思います。「それまでの態度を改めて気持ちを引き締める」ということ。 身なりを整えるだけではなく、「真面目な気持ちで物事に対処する」という気持ちの面での意味もあります。ゴルフのマナーでも襟付きを着ないとなりません。きちん...

  •  0
  •  -

見えないリーディング

私はリーディングをしていて、見えないという時、見せてもらえないと言う事より、「ない」という答えであり、存在しないという事だと思います。存在していれば、エネルギーがあります。そのエネルギーがある限り、目に見えなくてもエネルギーの姿、形があるものだと思います。科学的にも「見えない存在がある」というエネルギーを認めています。「ダークマター」がその一つです。詳しい事は私もわからないので、割愛しますが、目に...

  •  0
  •  -

クリスマス

クリスマスでしたね。昨晩遅くは、シェラトンホテルのロビーに飾られていた大きなツリーが片づけている最中を見ながら帰路につきました。ただ通り抜けただけですけど(^^)クリスマスをリーディングしました。金色の矢のようなものが天から降ってきて寝ていたおじさんの頭に突き刺さったと思ったら、その光が引っ張り上げてそのおじさんを立たせていたビジョンです。立たせるという行為は神の力・・・これは本当。詳しい事は後ほど。...

  •  0
  •  -

12月は師走をリーディング

字をそのまま訳せば落ち着いている先生も走っている。その位忙しいという意味になりそうだ。リーディングでは、時が走り去るという意味を感じてきます。この月は基本、誰でも時が走り去っていくほど忙しいという事でしょうか。12月という月をリーディングしていくと時と関係しているようです。一日24時間 1時間60分月の事を書こうかと思ったら・・・消えてしまいました。では続き、月も28日周期です。ほら、わかってきま...

  •  0
  •  -

言い訳

子供もそうですが、言い訳言っているという時の心理は「人のせいにしたいとき」 「自分の失敗を隠すとき」子供の言い訳も全てこの心理です。理由があると言いたいのでしょうが、その理由の言い訳が通用すると思うところが幼い。子供なら通用すると思って自分は悪くないと必死でごまかす。大人になっても通用するという想いこむから凄い。しかも、本人は自覚がないと言い訳する。何せヤバイという次元が全く違うから意思の疎通がで...

  •  8
  •  -
About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
相手の気持ちを見るのが得意です。何故だ?と思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。すっきりする回答をお伝えしていきます。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行