Categoryリーディング 1/60

リーディングができる人2

物理的なことでリーディングができるのが「リーディングができる人」に書きました。さて、今度は精神的な部分。性格もそう、ものの考え方もその一つです。間違いを見抜く力がある人です。これは自分の事も他人の事もです。大抵の人は自分は間違っていないと考えて行動します。だから自分の価値観の水準が全てになり、みんなも同じと錯覚し、他人に押し付け「正しさ」の履き違えが起きます。これは間違いを「正しい」に捻じ曲げてし...

  •  2
  •  -

リーディングができる人

リーディングって何?という方は多いと思います。霊感や超能力、宗教、善人とかそんな話でもありません。本当の意味で超越した存在が細胞レベルで理解した人と、訓練を受けた人ができるものです。細胞レベルってどういう事?と思われることでしょう。言葉で言い表せないほど、難しいのですが、どうして、こんな出来事が起きたのか、実は神様には意図があって、その意図が分かったとき、それをしなければいけなんだと感じることがで...

  •  0
  •  -

炎のエネルギーとでもいいましょうか。「神の手」そのものです。小さい力は自力で消します。マッチの火は人が消すことができます。自分の都合で神をいないものとすることができるという事にもつながりますね。しかし、炎になると神は大きくなります。これは「怒り」です。富士山をリーディングしたときおばあさんが見えて私に話しかけます。「あの山を怒らせてはいけない」「遠くで見ているのが一番いい」という言葉が印象的でした...

  •  0
  •  -

霊感とリーディングの違い

とても重要なことなのでお話しします。私のいうリーディングは霊媒のような事はしていません。確かに超能力と言われるかもしれませんが、普通皆さんが感じる程度の気のせいとしている事を私は気のせいにしているのではなく、知らせとして受け取っていると言うだけの事です。からだにくる不調にしても、日ごろの出来事も、人の行為もすべて学びであり、知らせなんだと解釈しています。だから、悪霊とか、憑りつかれたとか、他人のせ...

  •  0
  •  -

リーディングは三段論法だ

誰にでもビジョンが見えるのか、という疑問が入門者。ビジョンは妄想じゃないか、という疑問が初級。ビジョンの解釈の焦点がわからない、が中級。といった傾向があります。ビジョンは絶対に見えています。でも、それだけじゃ困ります。何故そのビジョンを見るのかが問題だからです。そしてこれは想像なのか、妄想なのか、それとも見せられているのかの区別が出来ないという。妄想は自分でつくりだしているのだから、解釈もすべて正...

  •  0
  •  -
About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます