Categoryリーディング 1/60

炎のエネルギーとでもいいましょうか。「神の手」そのものです。小さい力は自力で消します。マッチの火は人が消すことができます。自分の都合で神をいないものとすることができるという事にもつながりますね。しかし、炎になると神は大きくなります。これは「怒り」です。富士山をリーディングしたときおばあさんが見えて私に話しかけます。「あの山を怒らせてはいけない」「遠くで見ているのが一番いい」という言葉が印象的でした...

  •  0
  •  -

霊感とリーディングの違い

とても重要なことなのでお話しします。私のいうリーディングは霊媒のような事はしていません。確かに超能力と言われるかもしれませんが、普通皆さんが感じる程度の気のせいとしている事を私は気のせいにしているのではなく、知らせとして受け取っていると言うだけの事です。からだにくる不調にしても、日ごろの出来事も、人の行為もすべて学びであり、知らせなんだと解釈しています。だから、悪霊とか、憑りつかれたとか、他人のせ...

  •  0
  •  -

リーディングは三段論法だ

誰にでもビジョンが見えるのか、という疑問が入門者。ビジョンは妄想じゃないか、という疑問が初級。ビジョンの解釈の焦点がわからない、が中級。といった傾向があります。ビジョンは絶対に見えています。でも、それだけじゃ困ります。何故そのビジョンを見るのかが問題だからです。そしてこれは想像なのか、妄想なのか、それとも見せられているのかの区別が出来ないという。妄想は自分でつくりだしているのだから、解釈もすべて正...

  •  0
  •  -

朱肉

これをリーディングしたからって得るものあるの?と思われてしまいそうですね。印鑑を押すという時は責任を持つという時。その印鑑をつくるのに、私はとてもこだわります。だってそれが責任問題だからです。全ての印鑑を象牙で作りました。神の力と言ってもいい。白い紙に赤く文字を浮かびがらせる。それを「みとめ」言うのです。もともとは血で契りを結んでいたと言われています。今では血が朱肉となり、現在も赤い色を使用してい...

  •  5
  •  -

4月から変わります

4月お申込みからリーディングのカウンセリングのお申込みですが、料金が変更になります。笛野はすなは9000円/30分 10分経過ごと3000円となります。4月に入ってカレンダーからご予約入れた場合、この料金になります。3月中にご予約入れれば、例え5月でも料金は以前のままです。4月に入ってから、カレンダーにご予約いただくと、料金が値上がります。。新たにつつみ葵のカウンセリング受付ができるようになりました。6000円/30分 1...

  •  0
  •  -
About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます