Category独り言 1/117

高校教師からの言葉

本日娘の高校教師からお話を伺ってきました。「僕たちは未来をみています。僕たちは答えを伝えるような指導はしません。自分たちで決めて行動させています。この案件についてはどうする?と投げかけ、自分たちでやりますと考える力を与えています。僕らがこれをしなさいと言ったことは一度もありません。自分たちで決めさせています。そうやって今、生徒同士沢山話し合って、沢山壁にぶつかって、乗り越えたとき、似たような事があ...

  •  1
  •  -

“年齢に抗わない”生き方 東日本大震災で感じた「白髪染め」への違和感by近藤サトさん

私も白髪染めをしていません。孫ができてから、おばあちゃんと呼ばれることに慣れました。そんな時、歳相応でいいんじゃないか?と思うようになりました。もともと、染めるのは好きではなく、肌もヒリヒリするので、マニュキュア染でしたので、メッシュのような感じでした。でも、若さにしがみつくのはやめようという気持ちはずっとあり、かっこいい白髪になりたいと思っていました。白髪になる前の途中経過の時、汚いおばあちゃん...

  •  0
  •  -

本科宝飾デザインコース卒業

日本宝飾クラフト学院で、本科宝飾デザインコース卒業いたしました。以前からアクセサリーのデザインをしていましたが、手書きでデザインを書いて職人さんに見せてから、見積もりを出し、制作に至っていました。そのデザインの絵がなかなか伝わらないというのが現状ですし、デザインの名前もわからない状態でしたが、現在は楽しくデザインをさせていただいています。沢山のデザインを書いて腕を上げていきたいと思います。現在「金...

  •  2
  •  -

夢が少しずつ近づいていく

今年1年で引退後の事をなんとかしないとなりません。自分のやりたいことが少しずつ叶っています。まだ、まだ、足らないけど。二冊目の出版の話が出ました。福祉関係との交流老人ホーム、病院との交流動きました。動きました。そしたら、金魚の指輪なのか、転写ロケットペンダントなのか、本当にとんとん拍子です。二冊目の本も2冊書くことに福祉とは、仕事として納品することに。老人ホームと病院には話を通してくれる人がいて。だ...

  •  2
  •  -

えだマルシェ

桐蔭学園にインターアクトクラブというのがあります。ここに入っている子供たちはポランティア活動をしています。彼らがボランティアしている一つにえだ福祉ホームで作られた商品やフェアトレード商品の販売活動を行っています。その関係で弊社、アスナ株式会社とのつながりもできました。ちょこっと宣伝です。えだマルシェが行われます。5月19日土曜日 10;30~14:30 雨天決行となっています。場所 横浜市青葉区荏田町494-7販売...

  •  2
  •  -