FC2ブログ

Category独り言 1/125

四次元的思考を取り入れてから

なんだその思考と思われてしまうかもしれませんが、多分凄い人たちは何のことかわかると思います。だって凄い人たちがこれをしているのだから。今私も新しい会社にしてから、稼働するには3月末の許認可まで何もできない。しかし、今できることがあるとすれば、人脈を作ること。準備していく状態ですが、大学の教授、大学講師の方との会談、偶然にも人材紹介に努めていた人と会談、色々めぐりあわせが続いています。全く時間が思い...

  •  0
  •  -

瞑想をしていると

私は自分を客観的に見るという事をしています。瞑想している最中に上から俯瞰した自分を見ています。それは今座っている自分ではなくて、未来なのか、別次元なのか、分からないのですが、別の景色をみていて、私がそこで歩いていて、髪型も服装も今の自分とは全く違う。外見も景色も見覚えがないけど、それは私であると言うのはわかる。顔は同じだから。何を知らせているかはまだわからないけど、その姿から色々想像する。瞑想して...

  •  0
  •  -

ばあちゃんと呼ばれた日

昨日は孫が遊びに来て私の事を「ばあちゃん」と初めて呼んでくれました。これがまた嬉しい。「ママでしょ、パパでしょ、ばあちゃんでしょ、じーじでしょ」と一つ一つ噛みしめて話す孫が可愛すぎる位可愛い。随分言葉がわかるようになって、一緒に遊んでいても、笑いがでる。私の口癖「リンタン、だーいちゅき」とギューギューしながら言っている。寝言で「ばーちゃーん」と言っているから、もう目に入れても痛くない。あーあ、私も...

  •  2
  •  -

負けから逃げない

今日高校生達の集まりがあり、出かけてきました。彼らのスピーチはインターアクトの熱い想いでした。その中で一人とてもインパクトが強い人がいました。「僕はあまりしゃべらなくてネクラで、いつも失敗ばかりして、情けない自分だと自分を責めていたけど、一つだけ絶対に守っている事がある。それは、「負けから逃げない」ということです。どんなに苦しくても辛くても死ぬわけじゃないし、こうして生きているし、やれないと思うの...

  •  2
  •  -

教育者の指導

教育者の考えがすべてだと思ったら大間違い。「殴り返せ」これ、親も教えていないでしょうか?「やり返せ」先生は言ってはいけない。親も言ってはいけない事を忘れないでほしい。殴り返せないようでどうする?と親が教えていくから、そんな教師ができてくる。そして最後には正当化する言葉の「躾だ」といえば、暴力成立すると考える。切れやすいとかの問題じゃない。暴力を肯定する教育が家庭でされているから、外でやる。何せ親が...

  •  0
  •  -