Category心 1/45

本音で話せた喜び

昨日、スクールで講演の宮崎さんと本音の話をしました。うつ病になるってもしかして愛情を測っていたのかな? はい、そうだと思います。愛されているか確認する方法を病になって、優しくしてほしくて、注目してほしくてって、こんなにひどい私でも愛してくれる?って事? 今ならそうだという事が言えます。当時なら言えませんでした。じゃ、ご自分がうつ病になる前にご主人が先にうつ病になったらどうしましたか? ずるいと思っ...

  •  2
  •  -

できない

「できない」という気持ちはネガティブですね。ネガティブな発言は否定的だからです。自分はポジティブだと思っている方でも、こういう気持ちが起きる場合があります。その正体は「失敗への恐れ」からです。失敗しないで最初から上手な人はいないのに。「失敗」が怖い。そして逃げる。逃げた結果、今更「できない」という事がさらに追い打ちをかけて自己否定になっていきます。初心の頃沢山失敗していたら、逃げていなかったら、恐...

  •  2
  •  -

じゃ、どうやって指導するのか

何か問題があったとき、どうしろと教えたらいいのかを指導するとは?まずやってはいけない事は「ひどい先生」と言わない事。いや、いますよね。確かにひどい先生って。3人子育てているうちに各子供に1人づついました。やたら叱る先生や依怙贔屓がひどい先生、そんなことを教ええていいのか?とびっくりするような先生まで。人間ですから、思い通りの先生なんてなかなかいないです。ひどい先生でも、成績が悪くならない子がいます。...

  •  6
  •  -

相手の気持ちになるにもいろいろある

相手の立場に立って物を考えるという「能力」は二通りあるような気がします。不満を言っていたとしたら、その不満の気持ちと同調するのと、不満を言っている人は結果どうなりたいのかを理解するのとあります。例えば仕事が嫌いといっていたら、その仕事は大変なんだとわかってあげることなのか、仕事が嫌いと言っていたら、その人はどうなってほしいのか、そうなっていないから嫌いなんだとわかることなのか。私は後者が本当の意味...

  •  2
  •  -

ADHDは治るのか?

私は先天性とは少し思いづらいです。これはリーディングしての感想なので、鵜呑みにしないでください。専門的なサイトを見ると先天性という話になっていますが、私は子供のADHDと大人のADHDと違うように思うのです。大人のADHDはだんだん強く出てくるような気がしてくるのです。何故なら、殻と中身のずれが見えてしまいます。殻は肉体、中身は精神です。殻と中身の間に隙間が見えてきて、その隙間の間に遊びがある。その遊びが多動...

  •  0
  •  -