Category愛 1/17

愛されたい

愛すことより愛されたいと思う人女性は愛されているほうが幸せと誰が言い始めたことなのでしょうか。この言葉に私は惑わされて生きてきたから失敗を重ねてきたのだと思います。この愛される方が幸せの人にも2パターンあります。愛されるように生きていく人こんな事をしても嫌わないと確認しながら生きていく人愛されように生きていく人の生き方は「この人」(ご主人、恋人)に嫌われないように生きていきます。自分の生も「この人」...

  •  0
  •  -

守るという言葉のはき違え

「子供を守るため」親御さんは親身になります。だから子供のためにと動きます。守るとは失敗をしないように、子供の心を傷つけないようにするのではなくて、いや、むしろ今のうちに失敗を沢山経験させて、くやしさとか、挫折とかをバネにもっとたくましく生きていくことを教えないといけないのではないでしょうか。我慢とか、立ち直る力とか、一人で生きていけるようにしたいと思っても、子供を必要以上に庇い、甘やかしていながら...

  •  0
  •  -

自覚

自覚をするという事はなかなかできないものです。気づきはどんなに他人に言われても理解できない部分なのかもしれません。クライアントさんと向き合っても、自分は悪くない、いや、悪いとわかっていても、常に言い訳で逃げてしまうだから、繰り返してしまいます。そのうちに、言われたことをやっていたのに、変わらないじゃないか、と怒り出す。私からしたら、心が違う。行動はしていても、心が違うと言いたい。直るならどんなこと...

  •  1
  •  -

いのちの理由

貴方に出会うために生まれてきたって思える心が素敵です。悲しみの後からは喜びがある不幸の数を数える人になるのではなく、いつも上を向いて歩いていきたいと思います。幸せは小さな喜びの集まりだと昔教わりました。...

  •  0
  •  -

面倒くさい

親子シリーズは続きます。またまた、いい知らせです。不登校気味だった高校生のお子さんが毎日通っていますという報告をいただきました。嬉しいです。そのお母さんには 「何も言わないでほしい」 という注文を私はしました。喧嘩しない。説教しない。何も言わないで。「何も言わない」 という事がどれだけ大変かとつくづく思いました。ゲームばかりしていたら言いたくなります。寝てばかりしたら言いたくなりますよ。10年前の私...

  •  15
  •  -