FC2ブログ

Archive2020年01月 1/1

恐怖の恐怖

怖がる気持ちは負けを示してしまう。何にでも当てはまるから、気を付けてほしいです。怖がらないという精神力が強い人なのかもしれない。未知への恐怖は誰にでもある。私も怖い。誰かが大丈夫だと証明してから次の順番でやりたい。みんな同じ気持ちなのだ。恐怖はこれだけじゃない。暗闇も同じ。そこには何者かが潜んでいるかもしれない恐怖。その時思う、怖いと思うだけで、得体のしれないものが後ろ路から近寄ってくるかのような...

  •  5
  •  -

夫トリセツ

夫婦関係の問題で、色々お悩みの方の傾向があります。30代位までは夫の浮気 離婚40代位だと子供の悩みを夫が非協力 不倫問題(自分の事)50代位だと離婚60代位だと老後の不安て感じでしょうか。私は結婚の失敗があるので、本当によくわかるのが、男性から離婚したいという悩み相談はあまりありません。女性の方が離婚を考えてしまうようです。我慢し続けていくのか、離婚かという問題になってしまいます。離婚して一人で生きていく...

  •  0
  •  -

ホームページリニューアルです

随分ずれ込んでしまいましたが、やっと発表できます。でも、まだ手直ししないとならないことだらけで、完全とは言えないのですが、更新していけるなと思います。変なところがありましたら、是非教えてください。こんなところが変だと言ったことを教えていただけたらよろしくお願いいたします。もっともっと良いものにしたいと思います。風蓮の宝石箱https://www.asna.jp/...

  •  0
  •  -

戦争から日本は変わった

アメリカに負けてから日本は変わった。アメリカの思い通りになっていく。焼野原になって復興する日本人になったと思ったら、長いものに巻かれろ的な考えに変わっていく。何をどう批判しても、偉そうなことを私が今言っても、大きな力にはならないけど、今のままで日本は大丈夫なのか?と思ってしまう。堤義明が全盛のころ、彼は「休日が欲しければ管理職を辞めろ」と言っていた。今の日本は休め。過労だ、ブラックだとなる。堤義明...

  •  3
  •  -

ペーパーレス

今はペーパーレスの時代へと向かっています。無駄なのは印刷という紙が増える事。アナログな私は紙にしてあることで安心する。手帳もデジタルになるし、クレジット明細もデジタルで通知してくる。書籍も新聞も雑誌もデジタルになってきた。それがecoだという。しかし、私の家は書類だらけだ。折角デジタルで来ても印刷している。なぜなら、その場で読んでいると本当に目が見えなくなる。後ほどそれを読まないとならないとなる。印...

  •  0
  •  -

地震の予想

先日、夜中にNHKのテレビを観ていたら、都心直下型地震がきたらどうなるのか?といったトークが行われていた。30年の内70%の確率で地震が起きるだろうと言われている。 30年は少し幅取りすぎだが、確実に近い将来起こりうる。死者はおよそ2万3,000人、その7割にあたるおよそ1万6,000人は火災が原因で死亡するといっていた。けが人は12万3,000人、救助が必要な人は5万8,000人、避難者数は720万人に。救急車や病院は機能しきれ...

  •  0
  •  -

舞を踊ってくれました

毎年の行事のようになってしいます。ある神社に初詣にいきます。先日行ってまいりました。今年は生徒の一人が巫女の舞を踊ってくれました。寒い中、外で一人で踊ってくれたのですが、人より早く行って、舞の着物に着替えて待っていてくれました。参加してくれていた15名の生徒達と宮司さんの前で立派に舞を踊ってくれました。そんなお手間をしてくた事に感謝します。おみくじはまだ時期ではないので、待てばつぼみが花開くと今後の...

  •  2
  •  -

勾玉

石好きの人の中では、「まがたま」が好きな人多いと思います。古代のロマンがあるように思いますものね。私のサイトにはあまり販売していません。というか過去に何個販売しただろうか?あまり好きじゃないのです。魅力を感じない。だから、仕入れない。販売していないというのは簡単に言えば、単純明快な訳です。でも、何もそこまで、頑なにならなくてもいいじゃない?と思われるかもしれません。古代の形というのであれば、何か、...

  •  0
  •  -

襟って大事です。首ですから、頭脳と体の連絡網です。その襟のエネルギーはとても強いです。鳩尾も勿論大切ですが、首は本人を表すと言うくらいわかりやすい。「襟を正す」とはよく言ったものだと思います。「それまでの態度を改めて気持ちを引き締める」ということ。 身なりを整えるだけではなく、「真面目な気持ちで物事に対処する」という気持ちの面での意味もあります。ゴルフのマナーでも襟付きを着ないとなりません。きちん...

  •  0
  •  -

見えないリーディング

私はリーディングをしていて、見えないという時、見せてもらえないと言う事より、「ない」という答えであり、存在しないという事だと思います。存在していれば、エネルギーがあります。そのエネルギーがある限り、目に見えなくてもエネルギーの姿、形があるものだと思います。科学的にも「見えない存在がある」というエネルギーを認めています。「ダークマター」がその一つです。詳しい事は私もわからないので、割愛しますが、目に...

  •  0
  •  -

今後の日本

新しい会社をたてて、色々な人との出会いがありました。中でも今後の日本の話になったとき、ああ、本当にこれからが怖い時代なんだと改めておもったので、ここで書きます。フィリピンに何度も行って思った事は、フィリピンの人たちは若いです。仕事している人たちの顔を見ても若いです。国民の中位年齢日本 48.9歳中位年齢が48.9歳ということは国民の半数近くが50代以上ということになります。フィリピン 25.4歳殆ど日本の半分で...

  •  0
  •  -

初詣

初詣に氏神様のところへ毎年行っています。今年は夜中の1時過ぎに行きました。明け方になると誰もいなくなるのでお札がもらえないのです。私の後ろに並んだ老夫婦とお子さんなのかお孫さんなのか、もう一人います。「神様には願い事を言ってはいけないんだよ」  「しないよ」「神様はね、厳しいんだよ。願い事を叶えるような甘いものじゃないんだ。願いを叶えるとしたら、仏教の仏様なんだよ」と話していました。ちょっと、ゾク...

  •  0
  •  -

リニューアルの お申込み

からだの声翻訳家Ⓡの無料説明会をしています。腰が痛い肩がこるあるいは痛い脚が痛い虫歯が痛い痛風だ頭痛などは「心の知らせ」があるので、それらりの知らせをテキストにまとめてあります。痛みや不調は心が原因というのがきっかけです。気づきで病はかなり改善していきます。そんな授業を髪の毛から爪指先まで全ての知らせがテキストとしました。説明会はSKYPE、あるいは会場については先生と直接お話してください。お申込みはht...

  •  0
  •  -

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます昨年中はお世話になりました。本年もよろしくお願い申し上げます。ネズミ年が始まりました。おみくじは大吉と出てまずまずの走り出しだと思います。今年は母も来て、孫も来て、賑やかに1日が過ぎました。皆が元気で今日と言う日が迎えられたことに感謝です。今日、朝、瞑想をしていて何故今まで気が付かなかったんだろうと思った事がありました。時々右足付け根が音がなったり、突然、一瞬だけ痛く...

  •  4
  •  -
About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
相手の気持ちを見るのが得意です。何故だ?と思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。すっきりする回答をお伝えしていきます。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行