FC2ブログ

グリーンアンバー

凄く綺麗なグリーンアンバーが入荷したんですが・・・、普通のアンバーより安い?そんな気がしたんです。

おかしいなと思ったので、買い付けの中国のお店の人に
「これ、天然色なんですか?」と訊きます。
すると「そうですよ。加工していません」といいます。

アンバーは天然といえども加熱しているものの方が多いです。

気泡が破裂しているもの、色が濃いものは加熱処理されています。
当たり前だし、これで品質が下がることはありません。

今回のグリーンアンバーを出したのは、中国の卸屋さんは知らないで、天然と言い切ってしまう。

ロシアの業者は加熱していると伝えてきました。色味は同じものです。

ロシアは原産地がありますから、ここのは質がいいし、信用があります。
中国はそう言うことを重要に考えていないから、確認しないで天然ですと言ってしまうところがあります。

天然と言わないと買ってくれないと思っているのでしょうね。

加熱をしていても、アンバーのエネルギーが酷くなることはありませんでした。
今回リーディングして本当にホッとしました。

これなら売れる。不思議なのが、ロシアのお店より、中国のお店の方が安い。
ロシアから輸入したんだろうに?

優しいエネルギーなのは普通のアンバーと変わりませんでした。安く仕入れられて本当によかった。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 6

REI  

こんばんは^^

アンバーは琥珀のことですよね?
緑の琥珀・・・?
琥珀ですから化石、割れやすいのですか?
だとしたらペンダントとかでしょうか?
楽しみです^^

2011/02/22 (Tue) 21:35 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

 琥珀です。軽いですし、硬度は2なので、割れやすいですね。だから大きくても重くないので、インパクトはあります。グリーンアンバーというと、ドミニカで採れるのは余り綺麗じゃないのを思い出しますが、今回のご紹介するのは、凄く綺麗です。私はお勧め。一目惚れでしたよ。

2011/02/22 (Tue) 21:38 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/02/23 (Wed) 00:27 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

 ありがとうございます。実は仕入れ先が違います。前回のビーズが一つも残っていません。サイズが1ミリ違うので、どうかな?と言うところです。仕入れ先が違うために値段が違ってしまいました。本当に済みません。
品質は良いものなので、値段に見合うものだと思います。

2011/02/23 (Wed) 08:43 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/02/23 (Wed) 13:07 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

 勿論です(^^) 替えてください。

2011/02/23 (Wed) 17:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply