fc2ブログ

奥歯の治療中なので、食べるのに右側で噛んではいけない状態です。
それで左側だけで食べて居るのですが、
何故か味があまりないなと感じています。

おいしさがあまりないんです。

敏感ではないというか、繊細に感じれないというか。

右側で食べる癖があったのですが、よっぽど右側の舌で美味しい、不味いを感じていたんだと思いました。
左は鈍化しているかのよう。熱さも右の方が平気。

舌をリーディングすると、エネルギーを吸い込んでいます。入り口。生きる為の入り口で、舌は基本吸い入れています。
巻き込んでいくというか、入れ込んで行く感じです。食物はわかりますね。

キスってそういうことなのか?

逆にはき出す時がある。舌を「べー」と出します。要らない、拒絶です。

じゃ、舐めることはどうなんだろうと見ていくと、探っている。エネルギーを入れ込んでいいのか、探っている。
赤ちゃんがなんでも口の中にいれて、欲求を満たしたり、物を理解していきます。
エネルギーの善し悪しを学んでいるわけですね。

口の中ってデリケートです。息が出るところだし、声も出す。咳やくしゃみ、あくびもでます。エネルギーをはき出しているわけですね。

口の中で善し悪しを判別しているのでしょう。身体の中に入る入り口です。見分ける力が必要です。

受け入れていないからキスがイヤって分かりやすい。
善し悪しがわかるなら、キスで相手との相性がわかるのかも??? 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 3

-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/01/22 (Wed) 12:13 | EDIT | REPLY |   
REI  

こんばんは^^
103歳で亡くなった祖母が、70歳ごろ?に舌癌で手術を受けました。予後良い癌らしいのですが、それでも30年以上健康で長らえたのですから舌の悪いものを取ってもらって本当によかったです。母が季節になると祖母のカボスをたくさんちぎって送ってくれます。カボスのご利益があるといいな〜

2014/01/22 (Wed) 19:00 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

 シークレットさん
「……(´・ω・`)」って事もあったり・・・
私も思い当たります(^^;)


 REIさん
長生きされましたね~。素敵(^^)
可愛いおばあちゃんて言われながら楽しい余生も良いですね~(^^)老いたる馬は道を忘れずですものね。

2014/01/23 (Thu) 04:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行