fc2ブログ

殺人未遂

名古屋駅近くで先日歩道に乗り上げて人を何人も跳ねた飛ばした事件が起きました。

無色男性30歳 一軒家に一人暮らし。

家族5人で暮らしていたのが、弟が自活始めてから、恐らく働かない長男を何とかさせなければとし
いたことでしょう。

他の家族は家を出て、生活費も父親が渡していたという。

彼はこのままじゃいけないと思いながらも「親の愛情」を実感出来なかったのかもしれない。

自分に対する過去の親の対処が悪かったから、そこに愛が無いから、自分を心配していてくれていたら、
今の自分にはなっていなかったという言い訳だけが頭の中にあるのでしょう。

周りも、そして親も、「崖から突き落とすように一人暮らしさせて、にっちもさっちもいかないように
させないと、自立出来ないんだよ」

と考えていた事でしょう。

世間はみんなそういう発想をしたくなる。
甘やかしているから、いつまで経っても働けないんだよとか。

出来ない精神力の人もいる。出来ない事を認められない、受け止められない結果がこれです。

甘やかしている

他人は本当に無責任だと思います。
こうなることを予想しないで、親である事を批判する。
親も、これじゃいけないと、厳しくしようとする。

そして彼は自暴自棄になる。

出来ないのに、やらせられて・・・結果働ける訳じゃない。

崖から突き落とされて行き場がなくなる時、身の破滅を彼は選んだ。
這い上がる努力するより、破滅を選ぶ。

他人は這い上がるしかないと勘違いするから、突き放せと言う。
無責任な考えなのに、それを期待する家族。

違う。突き落とされたら、這い上る方法と、もう一つは破滅の方法がある。

他人から無理矢理させられたら、それは怒りしかない。やってやるぞと思う人間ばかりではない。
俺なんかどうにでもなれって事だろうと受け取ったのだろう。

その破滅は自分だけじゃなくて、家族にまで影響する事を選ぶ、突き落とせれた怒りの矛先が
苦しさのもがきを家族もしてくれとしてしまうのだろうか。
被害者意識。ネガティブ意識です。

他人の想像は本当に無責任。這い上がるしかないと簡単に想わないで欲しい。
違う。それは本当に違う。

「見放された」と彼が思ったら、そう彼が受け取ったら、這い上がる上なんか見ない人もいる。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 7

-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/02/25 (Tue) 13:19 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/02/25 (Tue) 14:08 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/02/25 (Tue) 16:40 | EDIT | REPLY |   
chiita  

私も「どうして出来る人と出来ない人がいるのだろう」と昔、考えたことがあります。
突き放されてもバネにして成長する人。拗ねずに育つ人と、そうでない人...

愛情の問題(親子双方の)?、人間を超えた存在の影響?、(子どもの)生まれながらの資質?
・・結局答えは出ないままでした。

今、改めて考えてみても一概にいえない事で、人それぞれの深い理由がある。。としか分かりません。
はすなさんは、どのように考えていますか?

2014/02/25 (Tue) 19:35 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

 シークレットさん
とても、とても重大な事のように思います。本人が気がつかないといけないって事ですよね。若いうちに解って良かったですね。これから別の人生が始まります。やり直しはいつでも出来ます。気がついたときに直ぐに。


 シークレットさん
子育てって子供への期待が入ります。その期待に頑張ろうという子供ばかりではありません。期待が恐怖になるとき、やる気という勇気は失われます。


 シークレットさん
子育てって本当に難しい。一人一人違うんですものね。我が子とか、よそ様のお子さん達のご相談に応じて思うのが、本人が一番苦しんでいるというのが分かります。その本人もどうやって突破するのか分からなくなっています。

そんな時、親はとやかく言ってはいけないと言う人もいます。あるいは、手取り足取り、注意する人もいます。突き放せとか、他人に任せろとか、人の性格が違うからどれも正しいし、どれも違う。

私はどんな方法をしても本人が、「これが親の愛情」と感じなければ全て失敗のような気がします。

その子は今親に何をして貰いたいのか?そこが分からないと子供の為は親の都合と判断した方がいいような気がします。


 chiitaさん
環境と持って生まれた性格でその人の人格が出来ると私は学校で習ったような気がします。
本当は学びの部分なのでは無いかと思います。本人の「悩みや苦しみ」はとても狭い中にいます。広い世界を知りたいと思う人と、広い世界は怖いと思う人といます。
その判断は経験なのかな?と思います。

そしてその人を囲む周りの人達がその人とどう関わろうかという学びをさせているように思います。これもダメ、あれもダメという経験を親がやって、親も成長します。
あ、関わり方が間違っていたのかもしれないと気付けたら成長したんです。

特に最近は親(人)の成長の為に子供が生まれてきたと思い始めています。

2014/02/26 (Wed) 08:24 | EDIT | REPLY |   
らみー  

人の人生をわかってるかのように伝える必要はないかと思います。人それぞれ捉え方は自由です。ですが答えは全て自分の中です。あかの他人のことを例にわざわざ人に伝えることではないかと思います。私も人間の一人なので偉そうなこと言って申し訳ないです。

2014/02/27 (Thu) 04:40 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

 ご意見ありがとうございます。偉そうに聞こえたらすみません。そんなつもりで書いていないと受け取って貰えるとうれしいです。
人の考えはシェアしながら、そういう考えもあるのかと、色々な思考が増えていきます。意見の交換ができて嬉しいです。
偉そうに聞こえないような書き方を考えさせられますものね。

2014/02/27 (Thu) 07:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行