fc2ブログ

真名井神社に柵

2度ほどお参りに行って参りました。

このお宮の奥に二本のご神木が祀られています。
ご神木がある箇所へ行けないように柵が出来てしまいました。

手前にお宮があるので、横の回らなければお参りすることができません。
そこに行けないように柵が出来てしまいました。

私はここの木をリーディングしたときに、特に右の木から離れられないくらいに「凄さ」を
感じてじっと見つめていたのを思い出します。

生徒さん達にこのご神木を見せたいと思って昨年、それが現実になりました。
ご神木を拝見出来た最後のお参りだった訳ですね。

元神様が宿っているんだと実感していました。

一度目のお参りの時、真名井神社の事を伺ったとき、籠神社のあるお店屋さんの方が奥の神社がメインなんですよと
ここに来たらそっちに行かないとね。と教えてくれたのも印象に残っています。

そしてお参りしてから、籠神社でお守りを買って来ました。
このお守りがもの凄く可愛くて、家族にもと買いたいと思っていたら、
これは、お参りに来た人のみ買えますというものでした。

omamori.jpg


素朴で質素な真名井神社です。私は大きくて御殿のような神社より、ずっとこっち方が好きでした。
本当の神が居るところはこういう所だと何故かずっと思っていたから。

柵が出来たために奥のご神木にはもうお目にかかれません。
私は写真を撮ることも控えてしまいましたので、思い出すしかありません。
忘れないようにしないとです。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 2

-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/03/14 (Fri) 12:59 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

 方向音痴でしたっけ?私もよく迷いますから、お気持ち分かりますよ。
困った時は直ぐ人に訊くようにしています。じゃないと、益々ドツボ填ります。

本当に行けるって事、そのものが感謝に繋がりますよね。

2014/03/14 (Fri) 13:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行