fc2ブログ

受け入れる事

全て移行がなかなか出来なくて、XPの方が楽で使いやすいです。

その為に色々更新に時間がかかってしまいます。

受け入れるというのは難しい。深い所まで分かっているかと言えば意外にそうでもない事があります。

そういう人だとは分かっています。という。これを受け入れたとは言いません。
受け入れたというのは、そういう人で良いんだという事を言うんですね。
変わらずもそれで良いとならないといけない。

しかし、分かりました。受け入れるですね。と仰っていても、受け入れられないと言うことに
苦しんでいたりします。

受け入れられない理由は、自分にとって都合の悪い人だから、あるいは過大な期待していて、
いつかは変わると信じているから、受け入れられないんです。

でも、分かったというだけで、受け入れていると錯覚している人もいます。
常に苦しんでいます。

ある時長男を「もう、何も期待しないしこのままでいい」と
決心して・・・そうと思っても、長男を見るとツンツンとした自分の態度がありました。

受け入れていないんです。
口ばかりで受け入れていないんですよね。

愚痴ってしまう自分もいます。頭では分かっていても心が付いていかない。

「一㎜の狂いもなく本気で思って無いのは本人にも伝わりますよ。
それじゃ、受け入れたとはならないでしょう。」
と言われてハッとしました。

これが気づきです。

いつもの態度で、何も変わらない事を当たり前としたとき、彼が変わりました。
何の期待も無く、何の要求も無くなると、少しの変わり具合が見えて来ます。

親は特に子供に対して期待してしまいます。
その期待に子供は逃げたくなる。
逃げ道を探している間は上手くいかないんですよね。

逃げなくて良いんだとなった時、人が変わる時のような気がします。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行