fc2ブログ

女の幸せ?

愛されることが女の幸せだと若い頃は思っていました。

この世で一番愛してくれる人と結婚したいと。

でも、振り返って確実に言えるのは、本当に愛する人と巡り合い愛し合える事が一番幸せです。

そしてもう一つ、自分が活き活きできる仕事に就ける事。

この二つの歯車が回っていたら、苦労も苦労だと思わないものではないでしょうか。

愛する人が、仕事より家庭に入ってくれという方もいます。
仕事より愛されたいと思う人は言うとおりにして幸せがあるのだと思います。

その男性が愛してくれているときはきっと何よりも幸せなんだと思います。
その人の傍にいて、満たしてくれている間は。

それが一生続くと思うその時の錯覚という事があります。

子供もいることで毎日が忙しく、家庭を切り盛りして一日が終わるくらい忙しくなります。
それも幸せをかみしめていられるときかもしれません。

しかし、長い年月、フッと我に返る時、会社員に復帰は難しく、子供も独り立ちして、
残るのは夫が自分をあのころのまま愛してくれているのだろうかとなります。

愛に生きてきた人はその夫の愛で、幸不幸が一生を左右してしまいます。
すべてが相手任せになってしまうからです。

自分の力で幸せになるのではなくて、愛されるという相手なければ幸せがないからです。

冷たくされたり、ワーカホリックになっている男性になってしまった場合、相手に幸せ求めた
結果、忍耐とつらい日々が待っていることになります。

私は今や女性も仕事や没頭できる何かをもっている人が結局幸せなのではないかと思います。
いや、それだけじゃ片落ちです。

夫や恋人の優しさや愛は何かを夢中にさせてくれる原動力です。
何かにつらくても、何かに悲しくても、その人が支えてくれる愛がある。その人はやっぱり自分が
一番愛している人であってほしい。

そういう人に巡り合って愛し合えたら、お相手の方も拘束もしないだろうし、きっと活き活きしている女性を
愛そうとして支えてくれるものだと思います。

本当の幸せは他人にしてもらうことではなくて、やっぱり自分が自分らしく自分の力で生きている実感を
体で心で満たされた時ではないでしょうか。

そこには愛がなければつらい時も奮い立たせられない。
しかし、愛だけでは振り回されて苦しくなるだけになってしまう。

結局愛だけじゃだめ、仕事だけじゃだめ、
両立できて人は活き活きとして幸せをかみしめている人生をつかんでいるではないでしょうか。

仕事に逃げないで、夫や子供に逃げないで、自分の心に耳を傾けてほしいです。
そして、できないじゃなくて、やってみるから始めることです。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行