fc2ブログ

お尻が痛い

クライアントさん、腰が痛いとおっしゃる。

スカイプの遠隔で見たときはああ、腰にささっているものがあるな~と思っていたので、
是非いらしてくださいとお話しました。

今回はそのためにいらしたのですが、口答だったのですっかり忘れていましたが、
やはり同じようにリーディングしていると見えるから、思い出します。

そうだった、そうだった、腰にささっていると言ったんだよね?

そうです。

思い出しましたよ。釘みたいに刺さっています。

スカイプでは温度差はわからないけど、ビジョンは見える。
触ると冷たい箇所があるので、悪いところはとてもわかりやすい。

案の定、腰というか、少し下のお尻も冷たいところと黒く見えるところが一致する。

お尻と腰の間側。

ここね?と触ると、そことおっしゃる。

見ていくと、傷口が見える。何度もたたみかけるように何本も線が見える。
その線がだんだん太くなって突き刺さる。

繰り返すような事、言い訳的な事で、しない、できないにしているように、私の心が感じてくる。
想い癖があるのかもしれません。

すると、ご本人にその話をしてから、腰の痛みは消えたとお話してくれます。

痛みは次に上にいき、ウエストあたりが急に痛いとおっしゃる。

そこを見ていくと、やはり冷たい感触が手に伝わる。


まったく別の事です。赤ちゃんの事、哺乳瓶が見える。
ママ友?赤ちゃんのことで何らかの妬みがある。

比べることで何らかの感情が湧いている人がいる。

背中って人の念を受けやすい・・・後ろ指とはよく言ったものですね。
相手の感情が伝えてきます。妬みの念


誰だか名前を言ってもらって、皮膚の反応で特定できたら、その気持ちを理解していきます。

痛いところが冷たいとき、何らかの悪さがある。自分への報せの時もあれば、他人の感情の
時もある。

直接触ると、伝わる感情があります。

遠隔はそれができないから私は直接触りたい。

触るとヒーリングがしやすい

温度差もだけど、原因が分かる時、皮膚が微妙に震える。
反応があるからわかりやすいのです。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 2

-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/06/03 (Tue) 10:57 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

 リーディング、ヒーリングの体感できてよかったです。是非スクールお待ちしていますね。沢山の人に喜んでもらいたい、(感謝されたいと少し違う)そんな気持ちから始めると、生きていく事がもっと楽しくもっと明るくなりますね(^^)

2014/06/06 (Fri) 07:15 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行