fc2ブログ

弘文天皇

謎の多い歴史の中でも弘文天皇の事は本当はどうなっているのでしょうか。

弘文天皇は公式の歴史書には残されていない。
また、天武天皇の生年月日が日本書紀に記されていない。

天武天皇の思惑がありそうですね。

弘文天皇の姿ですが、とても華奢な感じがしてきます。
薄い肩。
閉じた扇で顔を隠します。女性みたいですね。

色塗りです。ひげも薄い。でも、鼻が目立ちました。鷲鼻のようでした。

1870年、明治天皇によって正式に歴代の天皇に弘文天皇が加えたとなっています。
最近加えられた訳です。
弘文天皇は大友皇子の事。39代天皇とされています。

天武天皇の生年月日がわからないというのも、考えられない。
歴史家の中には、蘇我入鹿の実の子供だからではないかという推測がある。

真実はいったいなんだろう?偽性の歴史はつきものだから。

みてみたい。

順番的にも天武が次の天皇として妥当なのでしょうが、でも、天智天皇はやっぱり子供が可愛くなったので、
弘文天皇を次期と考えたように思います。よくある理由ですが。

病弱の天智天皇だったので、戦いや暗殺といった事で、負ける気配が分かっていたのではないでしょうか。
または、噂や裏切者から、天武に弘文を暗殺しようという計画を立てられる前に、直接話したのかもしれません。
天武も見方を探しに身の安全の道として、出家したのではないでしょうか。

実際背いたらおそらくどちらかが殺されていたでしょう。

日本書紀は天武天皇が命じたので、敵の弘文天皇を抜かしたとも考えられます。
とても短い期間の即位の弘文天皇でした。自殺しています。

さて、生年月日のことですが、これって自分の人生を他人が知ってしまう恐れがあるので、隠したんではないでしょうか?
占いや魔術との関係があるような気がしますけど?
天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行