fc2ブログ

鼻水の報せ

先日磐梯山に行ってきました。

帰りの日、30分の時間があり、喫茶店で時間潰している時でした。

今までくしゃみは出ていても鼻水は辛くなかったのですが、喫茶店に入ってから
鼻水が急に出てくる。しかも風邪を引いたかのように凄い。

あれ?花粉?

この時、少し追求すればよかったのに、無視していました。

出発する時間が迫ってきて、タクシーの乗り込み駅へ

鼻水が止まりません。

電車にのり、郡山で乗り換える時、電車の段差で転びました。
派手に転んで思い切りおでこの生え際を強く壁に打ちました。
痛くて起き上がれませんでした。

流血しなかったのが不幸中の幸いです。

いやいや、青痣もできていません。腫れましたけど。
まるで拳骨されたと思う程です。

新幹線の中でなんなのよ?とリーディングしました。

行かなければならない所に行っていないという内容です。
まさか?と調べると、あるじゃない由緒正しい場所が・・・・弥生時代からという。
ここ?

すると鼻水が全くなくなります。痛みも腫れも引くから凄い。

ここまで顕著に痛みや鼻水が消えると、怖くなります。経験すればわかりますよ。

来年秋に行こうと思っていたのですが、今年の秋11月ごろ?・・・予約が取れません。
10月は金沢の予定があるから、じゃ、9月、8月、予定が合いません。
結局7月になりました。

早く行けと云うことなのでしょうか。

昨日の怪我なのに、青痣もなく、鼻水も治り、足を向けろという報せだったようです。
ずっと一緒だった友人が、一部始終を見て、神様は恐ろしいとつぶやいていました。
天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 2

レイコ  

痛みがなくなって、良かったと言うか、恐ろしいと言うか…(^^;;

先生のご様子を目の当たりにし、自分はもっとリーディングをきちんとやらなくてはと、肝が冷えました。

やるとなったら、四の五の言わず、いつやるの?今でしょ!…くらいの勢いでないと、ダメなんですね。

本当に怖かったです…(・・;)


2015/03/31 (Tue) 01:50 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

 一人じゃなくてよかったです。真面目に。迷惑かけてごめんなさい。
四の五の言わずってまさしくですよね。
あんなに痛かったのに、翌日の昨日までは触ると痛かったんです。
今は押しても痛くないの(^^;
なんちゅう治癒力(^^;

そういえば、一番下の娘が3年前に交通事故になったのですが、頭と足の打撲で終わり。しかも、流血どこもなし。ボンネットはかなりへこんでいたから衝撃は大きかったように思いました。
彼女も少し歩けませんでした。1日休みましたから。それと似てるとも思います。
これと何か共通点が・・・

2015/03/31 (Tue) 06:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行