fc2ブログ

頭の付け根が痛い時

後ろの首と頭の境目が痛くなる時、

ここはフェロモンと加齢臭が出るところです。女性の襟足が色っぽいと言うところです。
そして香水もここらへんにつけますね。

何年前の話ですが、お写真である女性をリーディングすることがありました。
その彼女の耳の下から、陽炎のように横に流れるものが見えてきます。これがフェロモンと
思いました。

「この人、男性にすごくモテますよね?」

「はい、そうなんです。すごくモテるんですよ。何故なんだかわからないんですけど」

そんな事もあったと思い出します。
その頭の付け根のくぼんだ所(襟足の少し上)には大きな毛穴が密集しています。
そこから出ているようですね。

フェロモン出したければ、シャンプーもそこを念入りに(^^)そして分泌よくなるように
軽くマッサージですかね?

昨日、アパレル関係の話で彼女たちの営業トークの話になります。
服は流行りものだから、何時の時期に買うべきというのも面白いなと思いながら聞いていました。
いやいや、その時期に買うのかと関心したほどなのですが、私は左腕が重だるいになります。

その営業トークしている方が頭の付け根、襟足の付け根?というような場所が痛いとおっしゃいます。
私が腕をさすっていたら、
「手を出すな」という意味じゃないですか?とも。

私は笑って「そうかも」と話しているとその重だるさは消えました。

なるほどじゃ、頭の付け根は何かとリーディングしてみました。
すると「度を超すな」というメッセージだったようです。

フェロモンですから、魅了するという意味がありますね。そのフェロモンが沢山出ていたのでしょうか。
私が関心持ったほどですからね。

その話をすると、ご本人も心の中では「やりすぎていないかな」と思っていました。と。

そして、彼女もすぐに治りました。となりました。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行