fc2ブログ

夫が触られるのを拒否をする

人前での愛情表現を嫌がる人いますよね。手をつながらない。触れると何となく逃げるといった人。
夫や恋人にこれをされると落ち込ます。
全否定されているかのような錯覚になります。

しかし、避ける彼は彼女がどうして傷つくのか理解できない。

相手の気持ちがわからないんです。いや、頭では理解している人もいるかもしれません。
でも、実行できない人もいます。

愛情表現が乏しいだけではありません。とても突然に冷たく感じる行為があったします。
女性は嫌われたのかと錯覚すると思います。

彼は触れられるのか苦手なのです。アスペルガーの特徴だったりします。
刺激が強すぎてしまうのです。びっくりしてしまうのです。

とっさにイヤってしてしまいます。してしまうのです。反応のように。

そして傷ついたことをこちらの気持ちを話しても、アスペルガーの人は失感情言語症といって、
感情表現、識別が困難なのが特徴ですから、恐らく彼には妻のショックの気持ちを分析できないと思います。
仲良くしたくて、気をつけてほしいと言う話なのに、きっと批判とか文句、攻撃と受け取ることでしょう。

アスペルガーはコミュニケーション障害なのです。

本人がアスペルガーだと分かっている場合は、話を聞いてくれます。
直そうとしてくれるようです。協力的になろうとしてくれます。これが愛情の表現になります。

理解しようと話を聞きますが、本人がアスペルガーだと認めない時は、こちらがいくら
傷ついた、あなたの行為は悲しみを与えるんだと話しても理解してもらえないでしょう。

アスペルガーとお付き合いしている人に言いたいのは、
こちらがどれだけ傷ついたかを話してほしいです。

無意識な相手です。いや、無関心、無神経の方がしっくりきます。

それは障害なのです。
そこを考慮してあげる愛があるか、ないかではないでしょうか。

親の愛が足らかったからとか、かつてのトラウマがそうさせたとか、多分違います。

改善は見込めます。訓練するか、話し合ってお互いがとう対処していくか話し合ってほしいです。
本当は彼がアスペルガーだと診断してもらうか、本人が認めたらかなり改善します。

そして、失感情言語症の彼だと念頭に置いて、女性側は大きなショックに耐えることが必要になります。
そして、女性側は相手に大きな期待をしないことです。
ロマンチックを求めたら彼は緊張して距離をとりたくなります。こういう障害なんです。

とてもいい本があります。「アスペルガーのパートナーのいる女性が知っておくべき22の心得」
ルディ・シモン著

一人で抱え込まないでほしいです。
夫や恋人は貴方を守るものと思わないで、自分の趣味や世界をもつといいと思います。
天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 1

-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/17 (Fri) 23:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行