fc2ブログ

クスリを極力避けたい理由

家族は薬はのみません。
風邪は愛情で治します(^^)

鼻がつまれば、腹式呼吸の方法を教えてきます。
必ず鼻が通ります。

喉が痛いなら、指先で首の付け根を触って違和感を感じるところに
愛情(ヒーリング)を注ぎます(^^)

強く咳き込む時、横にさせて背中に手を当てながら、愛情を与えます。
いつの間にか寝息が聞こえます。

眉唾だった家族も治るのを経験しているので、変わりました。

今では効目があるのを認めているようです(^^)

長男も素直に受けています。

長女も次女もヒーリングは絶賛しています。


薬を極力避けたい理由
薬の服用は一時的に楽になり治ったかのような錯覚です。

治ったのではなく症状を抑えたにすぎません。

微熱は体内の炎症と闘っている証拠です。

解熱剤を使用しないように私は気を付けています。

長期に渡り解熱剤や抗生物質を服用すると熱の排出先を失った体となります。

行きつくところは、血液を攻撃し始め急性白血病等になります。

天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 2

REI  

こんにちは^^

風邪薬や鎮痛剤の常用で体温が下がりますよね。
それと白血病が関係するのでしょうか?
免疫力が低下するから、ウイルスに感染して白血病になるのか?

いずれにせよ体によくないことはわかります。
風邪ひいて病院行って、検査したり薬もらったりしたら、手出しも1万円近くなるのも痛いですね。
去年は風邪→咳で、いくら医療費がかかったことやら?(汗
その節は大変お世話になりました。
岡山での風邪もだいぶ回復しつつあります。

結局はポジティブシンキングが早道なのかと常に思うようになりました。

2015/10/16 (Fri) 16:42 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

 岡山ではお疲れさまでした。いらしていただいて嬉しいです。

白血病は薬や心で、常に身体を攻撃し続けていくので最終的に血液を攻撃ということだと思います。

はい、最後の最後に幸せでしたと死を受け入れられる事が本当の幸せだと思います。別れに悔いはない。そうなりたいですね。

だから、常日頃の嫌な事に執着して怒りとか、嫉妬への気持ちを持ってイライラしている日々を過ごすのではなくて、嫌な事から切り替えて、常に心の浄化と心の励みを自らつくれるようになる事が重要だと思います。

私もポジティブに考えていくようになったのは、リーディングという事を理解し始めたからだと思います。
リーディングは相手の気持ちと同調していく、過去の出来事を体感していく、その人の性格もその人の考え方も自分のことのように感じられるようになると、自分とは違う考え方を理解してきます。

良い考え方が学べたのだと思います。
人間的に素敵な人に出会うことはよくあります。

ネガティブに考える人は病を引き寄せていきます。心も体も弱るからです。

ポジティブに考える人は免疫力が高くなります。立ち直りという事をしていくので、病にも勝っていくのだと思います。

健康に執着するより、心の正座を知る事のほうが実は健康なんだと思いますね。

2015/10/17 (Sat) 07:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行