fc2ブログ

愛されたいのなら

人に親切にした時は心が安らぐと言う事を感じたことはないでしょうか?

一日一善とはよく言ったものだと思います。

毎日を過ごす時、何でもない日常で、何でもない普通の事かもしれないけど、人に親切にした時、自分で自分を無意識に「良いヤツ」だ感じるものです。

道路に落ちていたゴミを拾って捨てるとか、忘れ物を届けるとか、席を譲るとか、荷物を持ってあげるとか、赤の他人になんでもないような親切をした時、無意識にこんな自分嫌いじゃないと思ったりするものです。

自分にできない事をしている人をみて、自分も「あーしよう」と共感していけます。

それとは反対に恥ずかしい事できないとか、格好つけて偽善者だと批判する人もいます。

自分と同じ目の高さで人を見るものですから、その人への評価を聞いて、本人という人間像が量れます。

要するに相手の批判をする人は、その低い位置がその人そのものなのです。

もっと酷くなると、誰かに意地悪してしまう人がいます。

好きだと余計にしてしまうとか言う人も中にはいます。

それは自分に対して傷つけていく事になります。

こんなことしているから、愛されないという事を恐らく理解しています。

それでもしてしまう自分に実は嫌な自分だと感じています。
どんなに「素直だからそれを隠したくなる」「素直に態度に出すなんて恥ずかしい」と言い訳したところで、相手側に同情心も心に響くものなど何もありません。

恥ずかしいから慌てて、好きを隠そうとします。

そして嫌いな態度をすると益々嫌われますから、相手も自分も傷つけていくのです。これは自業自得です。

意地悪な態度は実は自分を傷つけていくのです。

早く、「人に対して優しくなった時、自分を癒しているのだ」という事に気づいてほしい人が沢山いると感じています。

人に優しくしてもらう事ばかり要求するより、ずっと、ずっと幸せなのに。

愛は愛されることを要求しても幸せにはならない、与えて初めて自分の幸せを理解していくものだと思います。
天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行