fc2ブログ

修正しないのがいけない

修正しないのがいけない。

今日の朝娘に言った言葉です。

まだ中学生なので、色々なことが初めて、失敗をよくやります。

塾に通っているのですが、電車の回数券だと11枚なので1枚得になります。

金額間違えて買ってしまいました。

1700円を2000円入れて、2000円買ってしまったのです。

間違えたこと、失敗したことはどうでもいいのです。

私が何をやっているの?と怒ったのは、失敗を怒ったんじゃなくて、まっいいか、とそのままにしていたことに怒っているのです。

その場でわかったのに、なぜ訂正しないの?

「行けるから、まっいいかなって」

参考書も間違えたと言ってきたから、すぐ戻って領収書を持って「交換してください」と言ってきなさいと教えたでしょ?

もう一冊買いなさいなんて言わなかったでしょ?

今回300円、ロスがあって、まあいっか、ってその感覚はおかしいでしょ?

修正できる力をつけること、謝ること、これ基本。

失敗してもいいから、ともかく、その次を考えなさい。

テストでも間違いを直すでしょう?そうすれば、同じところを間違えないでしょう?

失敗したら、修正するために、「次は何をすべき」を考える頭脳を鍛えてほしいです。
天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 2

-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/12/22 (Tue) 00:52 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

ま、いっかでいい結果になるのならいいのですが。

2015/12/22 (Tue) 22:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行