fc2ブログ

サンタさんからのプレゼント

サンタさんからのプレゼント

昨日はクリスマスイブでした。皆さんはプレゼント何でしたか?

私は生徒さんたちの言葉がとてもうれしかったです。

クリスマスカードもいただきました。有難う~。とても、心がほんわかします。

その中の一つ。イブの朝、グループレッスンがありました。リーディングレッスンです。

ずっとパニック症で悩んでいた方です。ここに来ると治るからとずっと通ってくれています。
その方の心の中で、プリンと何かが剥けて一言「ワクワクします」と言ってくれました。

この言葉は私にとって、今までやってきて良かった~と思った瞬間でした。

一番身体によくない感情が「怒り」「恐怖」です。

特に「恐怖」に負けていると病になります。病気は身体も心も蝕んでいきます。

彼女も長い間「恐怖」に対峙することができませんでした。でも、あるきっかけで「恐怖の理屈がわかったら、恐怖になっていることがばかばかしく思いました」となります。

これがブロックを外したというのです。

本人が別人になったようになるのです。

恐怖への対峙として「怨念の形」のリーディングをしたら、彼女は「見てやるとワクワクしながら、リーディング挑戦しました」というではありませんか。

超えたと思いました。

恐怖に勝ったら、あとは何かをするとき、「ワクワク」しか残っていないのかもしれませんね。

素晴らしプレゼントをいただきました~♪
天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 2

波蕗  

おとといのレッスンの時。いつもお優しいNさんのお顔がキリッとしててあれ?と思っていましたが、あんな変化があったとは〜i-237
普段はアイタタ、気分悪い、と仰ってたので、凄いですね!

鈍感という言葉で表現すると悪いイメージしかないのですが、苦しみを乗り越えた人の鈍感力は最強では?
乗り越えたからこそ痛みが怖くない、だから痛みが辛くない。なぜ痛いのかリーディングすれば解決しますから。

2015/12/26 (Sat) 18:27 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

彼女の克服は大きなものでした。これからは痛みに対しても立ち向かっていくことでしょうね。

2015/12/27 (Sun) 13:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行