fc2ブログ

うちには風邪薬がありません

うちには風邪薬がありません。

子供が小さいころは命のはかなさを感じていたので、風邪クスリも病院も行っていました。

でも、子供が小学高学年になるころ、大抵の風邪は薬に頼るのをやめていました。

今は子供も中学生と成人なので、一切、風邪クスリはありません。鎮痛剤も今のところありません。

どうしているのか?ですよね。

勿論風邪も引きます。

心と身体とのバランスをリーディングしていきます。

そしてズレをみつけたら、ちょっとするだけ。

昨晩の子供も具合が悪くなっていました。

頭痛と鼻水でつらいようでした。

その原因は考え方が間違っていると頭痛がするので、じっくり話を聞きます。

悩みが悩みで無くなると体は楽になります。

熱も下がります。

鼻水は首と頭蓋骨の付け根のくぼみを揉み解して、目頭を押さえながら鼻と口で一方通行の呼吸をゆっくりさせていきます。

頭と鼻の身体と心のズレをちょ、ちょっとすると本人がわかる程変化するのです。

娘が、昨晩、夕方4時半に起きてきて、19時には塾が始まるという時でした。あと、2時間半です。
宿題はやっていません。本人休む気満々です。

今までは前日の夜にヒーリングして、翌朝学校でしたから、今回はそこまで時間が空いていません。

絶対治らないという確信犯のような態度でした。

「風邪だから今日は塾休む」と赤く浮腫んだ顔で私に言います。

確かに熱があります。

じっくり悩みの話をさせるだけでかなり変わってきます。

リーディングしながら、相手のいることなので、その人のことも伝えていきます。

「彼女が目をそらしてずっとしゃべっていたら、嘘をついている時の特徴をこの子はする。
だから、じっと目の動きを見ながら話してご覧
振り回されて悲しくなることはなくなるから」

わかったといって元気になります。

鼻水も先ほどの方法を使えば大抵は鼻詰まりは治ります。

そして一時間、話とヒーリングをして、元気になりました。目が変わります。話しながら元気になっていくのがわかる程です。

「あと一時間で家を出なきゃならないから、宿題、今からやった方がいいんじゃない?」
「わかった。歩くと頭が痛いのを治して」「はいよ」
ちょちょっとしたら。
「大丈夫、ありがとう」と言ってくれる。

クスリも何もいらない。こんな方法があることをみなさんに伝えたいです。

ご家庭でも、やってあげられます。風邪薬はもういらなくなる。


天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行