fc2ブログ

ダイヤモンドも男性社会

石屋もダイヤモンドも男性社会

ダイヤモンドは女性の大好物?(^^)

でも、これも男社会のような取引があるのです。

そもそも、ダイヤモンドには相場が殆ど決められていて、逆に言えばボロ儲けはできない。

なぜなら、ダイヤモンド・トレーディング・カンパニー(DTC)というのがあります。

私はデビアス社の方がなじみ深いです。

大元がいて、ここがすべてのダイヤモンドの相場を管理しています。

研磨会社、ジュエリーメーカーはここから買付しているのだから、ここは世界最大の原石供給会社です。

ここの取引ができる会社は実はとても敷居が高く、限られています。

日本では田崎真珠しか入っていません。(私の知る限りでは)

この取引がまた凄い。業界以外の人は知らいですよね。

この取引のチケットを得るにはかなりの実績と、審査があるので、それに合格する事。

そしてそのチケットを取れた会社をサイトホルダーといって、買い付けの権利を得るのですが、縛りが凄い。

一つの箱にダイヤモンドがどっさり入っています。良いのも悪いのもごっちゃ混ぜ、そして、その箱を買うか、買わないかしかない。

その箱は1つ10億円だったような?すみません。忘れちゃいましたが、それが買えないと言ったら二度目が無いくらい厳しい。

箱の中身も確認すらできないらしい。

もっとも、卸しなんてそんなもの。水晶もドラム缶で送られてきて、10本のうち、1本買ったら、中身は空けてみるまでわからない。

当たりも外れも入っているってところは一緒。

ダイヤモンドの価格がコントロールされているのは、一社が仕切っているからといっていいのです。

天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行