fc2ブログ

鯖のエネルギー

鯖のエネルギー

鯖は幼いころ嫌いでした。

今はしめ鯖が食べたくなります。おいしい。

年齢と共に味覚が変わりますね。

それで私は興味をもってリーディングしてみました。

鯖はまつ毛が見えてきます。

まつ毛は悲しいという意味なのですが、涙っぽく見えない。

なんだかまつ毛でも、何か違うような気がしてきます。

よく見るとその毛先を革をなめしているように伸ばしている。

そのビジョンを見ながら

「先に延ばす。目先を伸ばす。先見の目、目先のことに囚われないで、遠くの先を見ろってこと~」

そうか、子供は目先のことしか見えないけど、大人になればなる程、目先のことより、遠くを見るようになります。

先を見つめたいから、それを好んで食べたくなるのか~

父は鯖が嫌いだった。博打が好きだったから、常に目先しか見ていなかったのかもしれない。

将来の自分を考えようとする時、鯖が食べたくなるのかもしれませんね。
天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 4

sana  
鯖はおいしい

鯖、いいエネルギーですね!
睫毛の長い鯖のキャラが出てくる漫画を読んだことがあるので、ぎくっとしました。(一体どんな漫画なんだか・・・)

2016/01/25 (Mon) 18:53 | EDIT | REPLY |   
white bird  

私の父もギャンブル好きでした。
生命保険にも入らないし…
浮気で家庭は壊し、借金で壊し…
でも、鯖が大好きでした。
目の前の好きな事しか考えていなかったですよ。
でも、ひょっとしたら、別の面で先を見てたのかな??
母は子育て後を考えて貯金していました。
でも母は鯖が嫌いで鯵が好きでした。
食べ物の好き嫌いと一致は、必ず一致するのでしょうか??

2016/01/25 (Mon) 19:54 | EDIT | REPLY |   
くぅ  

私も昔ギャンブル依存症だったのですが、その頃は鯖が大好きでよく食べてました。

ギャンブルやってる人の脳内って、実は常に未来の事を考えてるんですよ。今日もし10万勝ったら近い未来にあれをしよう…とか、このまま毎日勝ち続けたら近い未来に旅行に行こう!とか(笑)ギャンブラーは、常に明るい未来へと夢を抱く傾向にあると思います。宝くじを買うときも、一億当たったら家を買うとか世界一周するとか、みんなきっと夢のような未来を描くと思いますが、これと同じだと思います。

私は今はもうギャンブルなど一切しませんが、ギャンブル辞めてからは不思議と鯖を食べなくなりました。今思うと、ギャンブルをやってた時のほうが、未来に対していつもワクワクしてた気がします。

と言う訳で、最近未来を思い描けない私は、あえて鯖を食べてみようかな?なんて思ってます。

2016/01/25 (Mon) 21:14 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

sanaさん
一人で笑ってしまいました。私もなんの漫画が知りたい(^▽^)


 white bird さん
おお、私の父と同じだわ(^^;
苦労したんですね。お母さまは・・・。
あれ~? 一致していないですね~?

私の母も貯蓄をしていたようですが(^^;
鯖食べません。ほんとだ~性格じゃない(^^)

好き嫌いじゃなくて、体が欲するといえばいいのかな?

母の場合は将来の為じゃなかったですけどね、きっぱり。


 くぅさん
ワクワクするのは素敵です♪
ギャンブル辞められてよかったですね~
今はもしかして未来を考えられなくて鯖を食べなくなったとか?
体が欲する時、意味が出てくるのかもね?
5年、10年先の自分を考えてみませんか?
ギャンブル以外でワクワクする未来を仕掛ける側になって♪

2016/01/25 (Mon) 23:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行