fc2ブログ

瞳が小さい

瞳が小さい

漸く娘が一人前のご飯が食べられるようになりました。
長かったです。

病の最中、娘は体力がかなり消耗していました。マイコプラズマ肺炎になっていたのです。

私もかかったことがあるので、娘の咳き込み方はマイコプラズマだと予感しました。的中。

40度以上の熱と強い咳のため、体力がなくなって、フラフラでした。

食欲も殆どなく、唯一吐き気がないのが救いでした。

その時の彼女は瞳が一回り小さくなっていました。

生気がないという時、魂の瞳は黒くそして白目が目立っていました。

食べないと人は死んでいきます。

熱が下がり、食欲が出始めてから、瞳が元に戻りました。

こういう経験をするとヒーリングしながらずっと見ていて思うことがありました。

「寂しい」という気持ちは早く良くならなきゃという気持ちになりません。不思議ですね。

学校でもない、部活でもない、ママが傍にいないからと寂しいと。

私は家に常にいても、寝室は二階です。仕事をしていれば、二階に行くことは薬の時間とか、私が休憩になった時だけです。

大人でもそうですよね。病になったとき、心細いものです。
「こうしてそこに座っていてくれるだけで、安心する」と言ってくれます。

病人の気持ちてすよね。

それと、ここぞという時はやはり医者の力をかりないとと思いました。ヒーリングと医療が連携できたらいいな と思いました。

本人の治癒力は必要です。だからヒーリングも必要。

でも、体力が落ちている時は、本人の治癒力も落ちていて、治りません。

元気に体力ある時には自己治癒力使います。

でも、体力がない時は今を戦うのが精いっぱいです。

自己治癒力も落ちています。だからヘトヘトです。

こんな時はヒーリングしても何もなりません。

だんだんヒーリングが効かなくなるのがわかります。

医者に連れて行っても薬を飲んでいてもすぐに効果も出ず、40度の熱が続きましたが、
それでも、薬を飲ませているという心の安心感は私も本人もありました。

解熱剤は一切使いませんでした。闘いを中断させたらいけないと思いました。
がんばれ~体温が高くなれば、菌をやっつけることができますから。

そして、熱も平熱になり、学校に登校したのは熱が出た日から10日過ぎてからでした。

その日の夜背中に手跡が残っていました。
叩かれたのかと思ったほどくっきり手の跡です。

お風呂に入る前です。「どうしたの?誰かに叩かれたの?」と訊ねたほどです。
本人は痛くもかゆくもないし、叩かれた事実もないと言っていました。

なんでもないのに、こんなに赤く。しかも、本人には何も自覚がないこのくっきり。

リーディングしてみると、肺の手当をしていた跡でした。翌日には消えています。

写真にすると見ずらいですが。肉眼で見るともっとくっきりとみえていました
airi01.jpg
天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 2

波蕗  

こんにちは^^

娘さん元気になって本当によかったです!
うちが1つ年上ですがまだまだ体力も免疫力も子供なのかと身が引き締まる思いです。
背中凄いですね・・・iPhoneで読んだら写真が出てなくて今気づきました。
はすなさんと娘さんがどれだけ闘ったのかの痕跡ですね。

食べ物を美味しく感じられるように治ったらまたステーキ焼いてあげてください♪

2016/02/06 (Sat) 16:51 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

ステーキで食欲がでるならと思いました。
元気になると好き嫌いに文句言いたくなるのが親ですね(^^;

あれ私の手なのかな?
違うように思っていましたけど?

2016/02/06 (Sat) 17:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行