fc2ブログ

癒しの心

ここ一か月赤ちゃんのいる生活をしています。
体が自由に動かせない赤ちゃんの世話をしていると、子供の心をしらないと「子供のために」をはき違えるとよく思います。

一歩間違えると、「一生懸命世話をしている自分に「母親しているな」と自分に酔いしれてしまう」だから全て自分は正しくて、悪いのは「子供」か、教えてくれた「他人」にして自分の反省をしない。

もっと加速すると「泣き止まない子」を育てでノイローゼになってしまいます。

言葉を知らない、赤ちゃんが伝えたいことがある時、泣いて伝えています。その方法しかないからですよね。

もし自分が言葉をしらなくて、動けなくて、寝返りも打てず、暑いを伝えたかったら・・・

のどが渇いたと言いたかったら・・・

そんな気持ちを察して世話ができるようになると「泣いていること」に関心を向けます。
どうしたの?何か要求があるの?どれどれと抱っこするだけで泣き止むことがあります。

遊びたいのかな?動いてほしいのかな?ゆらゆらさせてほしいのかな?
子供の気持ちに寄り添うとき、お母さんの顔を見てください。

ニコニコしながら赤ちゃんを見ています。

愛が生まれたら、その子を触る手から暖かい愛のエネルギーが出てきます。

これが癒しのエネルギーお母さんの腕の中が一番好きになる。抱いたら途端に泣き止むなんてことはざらです。

ヒーリングは愛から生まれるんですよ。

愛がなくてヒーリングなんてありえない。

頼られる人は頼る人より強くなくていけません。赤ちゃんは頼ることしかできません。
その弱い子を守るとき心の根幹の部分に強さがないと愛が生まれてこなくなってしまいます。

子供を愛せなくなるのは、弱い自分に負けているからです。

愛を生む心の第一歩は自分を理解するところから。そして「自分は悪くない」と考える自分に疑問を持ってみるといいかもしません。

正反対の何かがあるような気がします。

そこに向かい合う勇気ができたら、ヒーリングの一歩が始まります。









天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 2

レイコ  

これから益々可愛くなりますね^_^

8カ月の甥っ子も、毎日姉たちにいじくりまわされて逞しく育っていました。

どんな人も、小さい時は沢山の愛情を受けて育って来たんだなあと。そうやって育てた子供が、また人の親になる。だからお孫さんは、物凄く可愛く感じられるのでしょうね^_^

2016/08/13 (Sat) 21:46 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

 今日で一か月が過ぎました。
だんだん表現力もついて毎日が驚くほどの成長です。
いじくりまわされて(^^)
わかります。私がいじくってます。7

2016/08/14 (Sun) 22:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行