fc2ブログ

立方体のエネルギー

とても面白いビジョンです。正四角形は三角が二つ合わさってできているということから始まります。

次に面の真ん中がへこんでいきます。反対側面もへこんでいます。

平行な面同士の間の空間のところがへこんだ真ん中同士がくっついています。中間で半回転ねじれています。砂時計を横にしたような形になります。□▶◀□という感じです。

ねじれていますが閉じていません。隙間があります。反転している反対側を強調しています。
正反対の物同士が背中合わせでくっついています。

立方体は6面なので、平行な面が3つあることになります。
複雑に中心が交わっています。しかし、対は絶対で他の対の割り込みはしません。

この中心がとても強調してきます。
限りなく0に近い。安定の場所です。

多面的に物事を見るとその核心が見えてくる。そんなイメージです。

まるで細胞の核のようですね。

一番大切な部分です。ここを理解すれば、分裂して増えていきます。
増幅は満たされていく意味があります。



天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行