fc2ブログ

春頃、「からだの声の翻訳本」が出来そう

漸く春に本の出版メドができてきました。

あと一章書けば全部が出来上がります。

と言ってもまだまだ、打ち合わせをしないとダメだとダメ出しは続いていますけど。

見えてきたなという話はしています。

電子書籍で本を出したいと思います。

娘は電子書籍で本を読んでいます。いや、漫画を読んでいるとも言える。

私は図書館に行ってパラパラめくりたいので、まだ、電子書籍に少しだけ抵抗ありますが、

もう、電子書籍の時代になるんだなと思います。


出版に当たって一番大切なのはタイトルです。

タイトルを見てその本を手に取って開こうとする気持ちにする、とても大切な部分。

正直やっぱり本はタイトルで読みたい気持ちになるかの切っ掛けになる。

そのタイトルは著者が決めるのではなくて、そこの出版社が決めます。(私の場合は希望が通らなかった)

今回も同じ回答でした。私の意見は聴くけど、決めるのは「こっち」と言われました。

編集長が担当なのですが、本当に「本気で頼むよー」と言っています。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 3

葵  

待っておりました~(^^;
ついに、来年の春頃、出版予定なのですね。おめでとうございます♪

お忙しいなかの執筆とは、おもいますが、頑張ってくださーい!
楽しみにしております~(^o^)

2016/12/07 (Wed) 17:24 | EDIT | REPLY |   
みゅう  
おめでとうございます

楽しみに待っています。
ワクワクしますね(*´ω`*)ウフフ

2016/12/08 (Thu) 07:17 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

 葵さん
ありがとうございます。
もう少し先になりますが、頑張りますね。


 みゅうさん
ありがとうございます。宣伝の方もよろしく~

2016/12/08 (Thu) 23:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行