fc2ブログ

裁判で数百万💦

知り合いの話です。

元居た会社から5000万の訴訟を起こされてショック~のご相談です。

勝てると思いますが、弁護士代金が500万、そのうち着手代金が160万だそうです。

弁護士を頼まなければ5000万の請求されるわけで、500万で済むならと言う考え方になりますが、

そんな簡単に出せる金額ではありません。

どんな理由にせよ、裁判をしなければならず、500万を払わなければならない。
無いよ~といも言っていられない。

こういう時、落ち込んで寝込んでもいられない訳で、稼ぐしかない。幸い着手するお金はあるらしい。
その後の話だそうです。

ここはメンタルの問題になります。

「お金をつくる」「どうやって」

を考えていく。博打を考えたら失敗します。

毎月いくらあればいいのか、その数字にするには、何が自分にできるのか。

例えば、今あるものをネット販売してみる。スキルを使ってコンサルタントをしたり、教えたりするのもいい。
文章を書いて稼げるかもしれない。アフリエイトもある。兎も角できる限り自分が今すぐできる事をやってみる。

何もできないよと言うのは簡単。頭を使おう。回転を良くさせよう。アイデアでいくらでも稼げるはず。

思いつかないとしたら、考える時間を掛けよう。

できる。大丈夫。

副業でいい。ちょっとしたアイデアは自分しかできないブルーオーシャンがあるはず。

そんな話をして、はすなさんはパワフルだと感心されましたけど、たった500万じゃない。耳を揃えて払ってと言われていないんだから、やれることをやりましょう。

「できなかったらどうしよう」の思考は「できない」をますます肯定しています。その時間がもったいない。
「できる」事を考えましょう。何が自分にできるのか。今すぐそれを考えないと。
天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 2

ミヤイ   

このあいだは講演とても参考になりました。
やっぱりはすなさんは凄いなって思います。
この間はすなさんの講演に行く前の日に、はっきりとしたビジョンをまた見ました。

やはり、はすなさんは違うと思うと仰ったけど、力のある人の側にいたり関係したりするとビジョンが強く浮かぶんだと思います。
影響受けるるんだと思います。

リーディングも凄いと思いますが、なんといてってもビジネスに対する姿勢を、本当に尊敬しています。

成功者が最初の頃の事を格好つけずに話すということにどれだけ勇気づけられることか。


ビジネスで成功するためには、一見関係ないように思える過去のトラウマなど、自分を否定する感情を乗り越えなければならず、いつもパッと切り替えられたり、自分への制限をスッと越えて行ってしまう姿勢にハッとさせられます。

正直ビジネスにこんなにマインドが関係してくるなんて、思いませんでした。

はすなさんをみていますと、制限をしてるのは周りではなく、自分なのだなと感じます。

そして、自分が一番やりたくないこと、一番
苦しい事を逃げないところに
人生のブレイクスルーがあるんだなと感じました。

以前は、はすなさんに言われたアドバイスを生かせず離婚してしまいましたが、
娘がそれを上回る問題になりました。

やっぱり逃げると、逃げられないところまで追い込まれるんだなと痛感する出来事でした。

娘には例のものは使用せず、越える事ができました。
深い学びとギフトを受けとりました。

ありがとうございます。
本当の愛情は優しい顔をしていないのですね。


はすなさんとは方向性が多少?ずれますが、
確実に私のスピリチュアルリーダーの一人であります。

これからもバリバリ仕事なさる姿を楽しみにしております。










2017/04/02 (Sun) 02:03 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

 ありがとうございます。
励ましのお言葉嬉しいです。
私は折り返し地点を超えていますので、アクティブに動けるのは15年程度です。70過ぎると多分体力の衰えは今よりずっと厳しく感じることでしょうし、やりたいことも制限してくると思います。できることが限られてきてしまうのです。

なので、今できる事を楽しく、思い切りのびのびとやりたいです。

そのためにお金が無いから、時間がないからという言い訳せずに、できる。やれる。その気持ちを忘れない様にしています。

今デザインのデッサンの勉強をしています。
絵を描くのが好きなので、一石二鳥ですね。
描きたいが、仕事になる。私はこういう事がしたかったんだとつくづく思います。

56歳になって出会った仕事です。アクセサリーデザインをずっとやっていきたいです。

2017/04/02 (Sun) 07:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行