fc2ブログ

霞を食べて生きている

仙人のような人がこの世にいます。ブレサリアン(気食主義者)と言います。

嘘だろう?と思っていたら、NASAでも公認だという記事がありました。
https://matome.naver.jp/odai/2139377953147453501?&page=1

食べなきゃ死んじゃうという話はどこへ行った?
太陽エネルギーを食べているそうな
http://1nichi1shoku-wiki.com/husyoku/husyoku-taiyou.html

たしかに食事は危険信号満載
http://macrobiotic-daisuki.jp/tenkabutsu-death-food-10-1176.html


無理矢理ダイエット、無理矢理断食ではなくて、自然に「食物いらない」とならないといけないらしい。

そういえば91歳の母が私に先日言いました。
「太陽の光が窓から入ってきたとき、ありがたいと思わず手を合わせた。神様だと思った」と。

年配になってくると、自分一人で生きているとは思わなくなります。
若い人ほど、神を信じない。それが奢った気持ちなんだよな~💦と私は思ってしまう。

神の話ができる人と会話するとホッとします。信じていない人と話をしていくと、非常に疲れます。

話を元に戻すと、母の性格💦でここまで生きてきたのは、神への感謝の気持ちがあったからじゃないだろうか?

先日も母から「娘にはもっと厳しく言っていいんだよ!」と私に言う。その考え方だから、ずっとあなたを避けてきたんだけど~

やっぱり相変わらずな性格だと思いますが、そんな母が感謝の気持ちだけは持っていたんだと思い、少し救われたかも。
天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行