fc2ブログ

からだの声に耳を澄ませて

時々私も股関節が痛くなることがあるのですが、時々なので、あまり気にしていません。
だんだん治っていますので、病院へも行っていません。
私の中で気づきがあるのだと思います。

痛みとかからだの不調は神様からお知らせです。何の知らせかというと、あなたの取るべき行動や心の使い方が間違っていますよという知らせだからです。

それを知らせととらずに、霊障だとか、念だとか、ダークのエネルギーのせいとするのは簡単だが、何かどこか変な気がします。
何を根拠にそんなせいにするんだろう?

私は信じない。
必ず自分のせいだと思うようにしています。

自分が変わらないと、周りも変わらない。何もかも自分が何か間違っているからこんな現状なんだと考えていきます。

脚が両足攣る事もあります。わーーとなりますが、知らせなんだと思って自分を見つめていくと、やってはいけない事をしたからだと反省すると意外にも簡単に痛みが取れます。

先日のゴルフも脱水状態で両足が攣りました。でも、理由がわかると速攻で治ります。勿論水分を取りたくなるし、お風呂にもゆっくりつかりたくなります。

気づきがあると行動が変わるんですよ。

病は気から。
本気で私は思います。

思い込みはとても危険。本当に現実化していく可能性があるからです。

痛い原因は何か。
それは、自分自身の問題なんだという事にまず気が付きましょう。

取ってくれとか、消してくれとか、見えないものを何とかするより、そのダークのものを寄せ付けない自分になりましょう。

その「ダークのものを寄せ付けている自分がいる」という事に気づきましょう。

何故そんなものがくっつくの。
それは自分が引き寄せているからです。

悪化する前に気づきましょう。

マイナスは全て引き算です。人も離れていくし、嫌われていきます。そしてそのマイナスはお金も同じことです。
エネルギーもマイナスになります。吸い取られてヘトヘトになります。

プラス的な受け取り方をしていくと、人が集まってきます。お金もプラスになります。エネルギーが増えるから元気だし、益々やる気が出てきます。

私も今、あれも、これもやりたい。だから、病気になっていられない。 
痛みが来たら絶対自分のせいと思って自分を見つめます。
天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行