悪霊に取りつかれた・・・テレビでの内容

私はどうしても信じられない。
すぐにやらせだ、視聴率取りたくての演技と思ってしまいます。

本物だと思う事も確かにあるのですが、やっぱり99%は胡散臭いと思います。
だからちっとも怖くない。

そもそも憑依のせいにして自分は悪くないとすること自体、やってられない気持ちになります。

自分は悪くない、「悪いのは得体がはっきりしない悪霊がいるんだ…」 自己責任まるで無し。
その考え方をすること自体、ヤバイですよ。

100歩譲って憑依されたとしましょう。その前に、その本人は憑依されるだけの引き寄せる何かがあるのと違う?
と私は思います。

あ、息子が反抗期の時、カッパが肩に乗って、操作されていましたね。
河童は、嫌いな奴のところに行くと言っていました。
河童のせいで反抗しているのではなくて、反抗しているから河童が憑いていたということです。

信じない人は付いてこなくていいですよ~。

憑依されているという人は、人のせいにしたい人が言う言い訳ですね。
言いたい人は言えば良い、いつまでもそのせいにしていて、気が済むのなら。
周りはそんな人のところから、離れていくだけです。

変な人間になったら、すぐに憑りついたと周りが言い出すのも、本人が催眠術のように「そうならなきゃならない」ように思いこんでもおかしくないですよ。

思い込みって本当に怖いです。何も気づけない人になるだけです。

霊はいますよ。いますけど、いるのは悪霊だと決めつける根拠がわからない。
悪さするのは大概、魔物の仕業です。その辺に、ウヨウヨ、小さなピエロがいます。
道化師のようになってうす笑いを浮かべて普通に歩いています。勿論見えません。特殊な方法でみるのですが。

へへへと笑っています。

彼らは憑依しません。引きづり下ろそうとする誘惑を仕掛けています。その誘惑にのりやすい人がまるで憑依されたかのように今度は操作されるのです。

変になったとしたら、それは、魔物が今度はコントロールしています。そういう場合は金縛りによく遭うと思います。
もし金縛りには遭わないというのなら、まだ、大丈夫、誘惑に勝ってほしいです。

誘惑は博打とか、麻薬とかですよね。

金縛りは、魔物の催眠術のような状態の時があるので、疲れているからという理由で解決しないです。
自分が誘惑に負けているか、魔物の気持ちに似せてしまっているかです。

操作させられている証拠です。

お子さんなら16歳未満は親御さんの事で犠牲になっているのです。可哀想ですよね。
もしかしたら、縦社会の弱肉強食のエネルギーで子供を躾と言いながら圧力を加えているように思います。

弱肉強食の社会は弱いものが強いものに媚びを売り、強いものは弱いものを支配していく社会です。

霊能力者は魔物の力をちゃんと知っていて、精神鍛錬の修行をしています。乗っ取られないようにしていくんです。
霊能力者になるなら、そのくらいの修行しましょう。

私は霊能力者ではないので、修行はしていませんが、滝修行は1度やりましたね。
良い経験になりました。

霊感のある人は滝行やった方が良いすよ~。本物の人はちゃんとやっています。ビビったら乗っ取られてしまいますからね。
強くなるための修行をしています。

霊能者は霊とコンタクトしていると思いがちですが、本当に霊なのか?魔物とコンタクトしてないか?ちゃんと見抜いているか?
わかっているのかな?と思います。

リーディングも魔物と交信することができます。怖いのは本人がそれを魔物と見抜けないのが一番怖い。
そのために練習を重ねて見抜くように授業しているんですけどね。

勿論高次元の存在もいます。両方います。自分は魔物とは交信していませんと言える根拠はなんですか?とお尋ねしたいです。

私は、リーディング中、繋がっている相手に質問責めで矛盾を見抜きます。嘘をつくのは魔物ですから。「あれ?」となります。
高次元の話は全てが一貫していて腑に落としてくれます。「なるほど」となります。

腑に落ちたからクライアントに説明します。だから80%は当たるという自信があるのです。

Comments 0

Leave a reply