FC2ブログ

面倒くさい

親子シリーズは続きます。

またまた、いい知らせです。不登校気味だった高校生のお子さんが毎日通っていますという報告をいただきました。
嬉しいです。

そのお母さんには 「何も言わないでほしい」 という注文を私はしました。喧嘩しない。説教しない。何も言わないで。

「何も言わない」 という事がどれだけ大変かとつくづく思いました。

ゲームばかりしていたら言いたくなります。寝てばかりしたら言いたくなりますよ。
10年前の私の子供もそうでした。何を言っても聞く耳何て持たないです。

今それがしたいのだから、我慢がストレスになるのであって、我慢しないで思い切りやりきってから、勉強するとか思いそうです。
そのうちに脳みそが疲れて、勉強なんて手が付けられる余裕なんてなくなります。

本人はこの眠気が予想外なので、「明日はやるよ」・・・そしてゲームから始まって脳みそが疲れて眠気。
この繰り返しなのでしょう。

そのうちに楽しくて、やりたい事をしながら、やりたくない事は後回しという順序が出来上がります。
やりたいことは全力ですから、悪影響でもやり続けます。
そして疲労困憊で困難を避けてもなくとかなる。それでいいという思考が当たり前になる。

困難をやらないで過ごすから、大人になった時困難から逃げます。
やらないでいいという思考回路ができあがってしまうから、困難は避けるのが当たり前。

そして困難をやらなければならない人がどこかに居ないとなりません。その人に対して済まないと思うどころから
その人は「やりたい人」と思い込むことで解決。自分のしりぬぐいをしてくれたとは思っていません。

こんな思考を作り上げた家庭の環境に問題ないと私は言えない。

不登校になる理由はたいていはご家庭の場合が多いです。
多分学校が嫌なのだから、原因は学校と思いたいてじょうけど、いやいや違ったりしますから。

私はお母さんに朝、ご飯の匂いをさせてほしいとも伝えたと覚えています。

赤ちゃんになっているので、沢山甘えさせてあげましょうとも伝えたような気がします。
でも、学校は行ってもらわないとなりません。お母さん、頑張ってです。

このお母さんは休みたいなら考えて決めなさいと思って「休んでいい?」と訊かれても黙っていたそうです。
その結果学校に行くとなるのですから、これがその子には良い結果でした。

喧嘩したら、その次の日、言い過ぎたし、そんなに休みたいならと思ってしまうとしたら、喧嘩しない方が良かったことになります。

学校行きなさいと言っても行きませんよ。
勉強しなさいと言ってもしないのと同じ。

本人は行かなきゃならないのはよくわかっています。でも、今楽な方に行きたいのです。面倒な事はしたくないのです。

お母さんは同じことをしていませんか?

ご飯作るの面倒だから手抜き。
今日はかったるいからパート休み。

そんな姿をなにげに見せていたら、お子さんは心の中で「そうやってもいいんだ?」
という事を学んでいきます。

自分は良いんだけど、子供には叱る。子供にはさせる。
子供は見ています。「そんな人のいう事なんて聞くもんか」と思っても仕方ないと思います。

まずはご家庭の環境を見直してほしいと思います。出口を早く見つけましょう。

何か問題が起きたらすぐに学校と言わず、ご兄弟、姉妹がいるご家庭だと同じ愛情をもって接していても、お子さんの気持ちは複雑なものです。

真ん中の娘はよく言っていました。
「今日もお兄ちゃんと妹の好きなおかずだ。なんで私の好きなのがないの?」

勿論そんな気持ちで作っていません。真ん中の子も好きだと思っていましたから。明日ねという言葉では満足てませんでした。

25歳の今ですら、真ん中の娘は私を独り占めする時間を欲しがります。

わかっているようで、わかっていないのが身近な家族の心なのかもしれません。


【11月23日 子育て母親コース開講予定のご案内】
「子育ての行き詰まり感、どこを見て子育てをしたらいいのか…?」の悩みに答えていきます。
第2回目は11月23日(木・祝日)
第3回目は12月22日(金)※予定

Comments 15

てんつくまる  
全てが面倒くさい

学校に行くのはもちろん、ご飯食べるのも、お風呂に入るのも、着替えるのも、全てが面倒くさいと言ってやろうとしません。何も言わず、怒ることもせず、ご飯を作り、言われた通りの事をして何とか学校には行っていますが、帰って来てからずっと「学校やだなぁ、行きたくないなぁ」と言い続け、ひたすら忍耐で黙ってますが、どんどん、その頻度が高くなり、そろそろまた行けなくなりそうな気配です。毎日ギリギリの綱渡りをしている感じです。どうやって次の段階に進ませれば良いのかがわかりません。もはや、学校とかの問題ではなく、本人のやる気の問題だとわかっています。先生の言う選択肢をたくさん出してあげれば良いと言うのも、ゲームや自分のして欲しい事以外の話を全くしない今、それも難しいです。またどんな選択肢があるのかすら、親もわかりません。時間がかかるのはわかりますが、本当に苦しいです。まだその時期ではないという事なのでしょうか。

2017/12/02 (Sat) 09:24 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

大変だと思いますが、やっぱり、ここまでやったんだから、直ってよって期待をしていますよね?
その期待がある限りつらいと思います。
直そうじゃなくて、気づいてよなんです。それは本人がこのままじゃダメなんだと気づかないといけないんです。
これも何度もお話ししているとおもいます。

お母さんは、思い通りにならないから、つらいのだと思います。気づきは親の尺度ではありません。
それに、私からしたら、かなり言いなりになっていますよね?
そうじゃなきゃ行かないからというお話ですが、私は違うと思います。
さっさとできないのが、見ていられなくて、手を出してしまうのだと思います。それはお母さんが我慢できていないと思ってしまいます。

少しずつ、一人でやってごらんと教えてください。赤ちゃんになって幼稚園生になって、順繰りに教えていってあげてください。急いで教えないでください。結果を急がないでください。

楽しんで子育てしましょう。つらいというのではなくて、少なくとも元気で、毎日顔を見せてくれているじゃないですか。ありのままのお子さんで良いんですよ。すぐに結果を求めたくなるのもわかりますけど、それはお母さんの尺度であって、その子の個性とマッチしていないのです。

気づくまで、1年の子もいれば、1週間の子もいます。いつか、わかります。
ゆっくりだっていいじゃないですか。親だから付き合ってあげられるんです。
なんでそんなに急ぐんですか?

2017/12/02 (Sat) 14:45 | EDIT | REPLY |   
てんつくまる  
日々の変化の中で

せっかく行けるようになったのに、このところは急激に精神状態が悪くなり、ああ、またダメなのかなぁという感じです。急いでいる、ですか…やはり高校のことを私が諦め切れていないからだと思います。子供の事はゆっくり見守るしかないのはわかっていますが、学校からはどうしても「このままでは…」というお話をされてしまうので。すごく言いなりになっているとの事でしたが、もう風邪を引かれても留年になってしまう状態なので、せめて食事と寝床(リビングに寝っ転がっているだけなので、すぐ側に用意してます)の準備だけはしています。学校にまつわるもの、例えば制服の準備等はしていないと、持ってきてと言ってきます。そこで拒否すると、また行かないとごねられても困るので、最近はすぐ近くに置いておくだけにしてちょうど着替えの時に洗濯等をしてその場を離れるようにしています。ほって置いてくれというのと、あれして、これしては別物だそうで怒り出します。ゲームとスマホの事以外は全て面倒臭い。この悪循環をどう断ち切るように気づきに持って行けるのか、全然わかりません。また「気付かせる」というのも良くないのも分かっています。では一体私は何をすべきなのでしょう?

2017/12/03 (Sun) 13:01 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  
To てんつくまるさん

「このままではと話されてしまう」「風邪を引かれても留年になってしまう」「また行かないとごねられても困る」
私の話をずっと、何度も話しているのに、何も聞いていないような気がしてならないです。

どうして周りに振り回されてしまうのでしょうか? 風邪を一度は引かせないとわからないと言っているのに、私のいう事は無視ですよね?

留年になったら困るのはお母さんですか?何故お母さんが困るってなるんでしょうか?お金ですか?世間体ですか?本人はそんな基準だから怒るんですよ。
結局お母さんが困るって話じゃないですか?お母さんの基準で全て物を決めているじゃないですか?

本当に何もお母様は変わらない。また、昔のように戻ってしまい、同じことの繰り返し。悪循環です。

> また「気付かせる」というのも良くないのも分かっています。
マジですか?

私はずっと「本人がこのままじゃダメなんだ」と本人が気づくしかないんだ。と伝えていたのですが?

2017/12/03 (Sun) 21:50 | EDIT | REPLY |   
てんつくまる  

「本人がこのままじゃダメだ」と気付くしかない、それまでに高校やめようが、ゲーム廃人になろうが、じっとこらえて待つしかないので、何も言わないまま、今に至ります。「気付かせる」のが良くないというのは、今までのように私があれこれ自分の意見を言わないということです。なので、ずっと聞かれた事以外は何も話してはいません。ただひたすら、ご飯と弁当を作り、布団だけ用意しています。このところ、不安定になっているのは、おそらくテストがあり、結果が出てきた事で不安定になっているのではないかと先生はおっしゃってました。今朝は久し振りに直接「学校へ行くの、やめてもいい?」と聞いてきたので、「行くのも、やるのも母じゃないよ、自分で決めていいよとずっと言ってきてるよ」と返事しました。そしたら独り言で「どうして学校に行かなきゃいけないんだろう…?」と言って遅刻ギリギリでしたが結局行きました。そうやって揺れ動きながら、自分で考えないといけない、考えたくないから、全てを面倒臭いと逃げていても、結局は周りから言われる時(私ではありません)が来るのでしょう。今週は成績について、今の成績と授業態度のままでは進級させられない、進級する意思があるのかどうかで呼び出しを受けます。それを本人がどう聞き、どう解釈し、学校から逃げるのか、それとも、なんとか進学しようと努力するつもりがあるのかどうか、本人の意見を全て受け止めようと思っています。そこで、また逃げる、学校辞めるという選択をしても、それを決めたのも自分なので、私はそれを受け入れて、気付く時を待つしかないと覚悟はしています。私も結局は何も変われてはいないのですね。

2017/12/04 (Mon) 11:30 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  
To てんつくまるさん

変わったから、忘年会にも出れると思ったのでしょう。お子さんも学校に行きだしたのだと思います。

行きだしたのに、だんだん良くなってきたのに、夏休みの時とまた同じことが起きていると思いませんか?少し良くなってくると、もっと高望みをしたくなるから、またおかしくなる。

ただ、「このままではと先生に話されてしまう」「風邪を引かれても留年になってしまう」「また行かないとごねられても困る」と考えているとお話ししています。私はちゃんとやっている。というお話ですが、心が付いてきていないです。


>そうやって揺れ動きながら、自分で考えないといけない、考えたくないから、全てを面倒臭いと逃げていても、結局は周りから言われる時(私ではありません)が来るのでしょう。

誰かに責められることがありますかね?誰がなんて言うのでしょうか?そんなおせっかいしますかね?

仮に、誰かに言われるからどうなんですか?
人に責められない様に生きなさいと言いたいのでしょうか?

お母さんが教えるのはそうではないと思います。

例え、そんな風な事があっても、言う方が悪いという事の方が大事だと思いますけど?
人の悪口を言う人に対して、自分は悪くないと思うなら正々堂々としていろと教える事ではないのでしょうか?

そんな風だと後ろ指さされますよ、怯えなさいと教えているのはお母さんですよ。

そんな子育てがいいのですか?

今のお子さんの考え方は正しくありません。やりたくない、結果が悪い、ならばやらない方がいい。この考え方は正しくありません。

でも、今のお子さんにはこの考えしかできないのです。
親御さんが逃げ方を教えたからです。
怯える教え方だったからです。

ある子供さんは嫌がっていてでも無理矢理やらせてほしかったといっていたお子さんもいました。

だから、何が正しいという事はその子、その親御さんの性格で色々です。

今言える事はご両親はやらなきゃならないという勇気を与える話し方をしてほしいです。
「今のままではヤバイ」と思う気持ちにさせてほしいです。

2017/12/04 (Mon) 23:50 | EDIT | REPLY |   
てんつくまる  
誤解があるようです

周囲に言われると言うのは、この場合は学校から「進級する気あるの?どうするの?」と言われるという事です。今更他人にどうこう言われるのを気にしているという話では全くありません。私達がじっと本人の気づきを待つしかないと思っていても、現実の周囲は娘の事を考慮してくれる訳でも待っていてくれる訳でもないという意味での周囲です。行動を決めるのは本人、その行動をする為のサポートはするという意味で、ご飯やお弁当、洗濯(これは言われなくてもします)、身の回りの世話(言われた時だけ)、風邪を引かないようにというのも、寝床の準備だけはするという事です。それ以上、行動の指図をすることは一切していません。自分はちゃんとやっているとは思っていません、日々、言いたい衝動を抑えるのに必死です。次はどういう声かけをすれば、「やらなきゃならない」と思ってもらえるのか、必死で模索しています。昨日は部活でクッキーを作ってたくさん持ってきてくれたので、美味しいね、前よりずっと腕上げたね、自分で工夫して味が良くなったから、料理に向いてると思うよ〜と話したら久々に笑顔になっていました。こういう何気ない会話の中で、これならできるかも?と思ってもらえるといいなと考えています。それでも学校からお断りされるか(何とか進級に持っていけるようにお願いはしていますが)、本人が逃げるのか、本人の選択を待つのみです。

2017/12/05 (Tue) 09:53 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

頑張っていますね。親はお子さんには手を掛けなければいけないと私は思います。過保護にならない様にしないととは思いますけど。

是非そのまま部活が楽しいという気持ちを持たせ続けてください。
笑顔になる会話とても重要です。

気になったのですが、
> それでも学校からお断りされるか(何とか進級に持っていけるようにお願いはしていますが)、本人が逃げるのか、本人の選択を待つのみです。

ちゃんと受け止める事できますか?本人の選択は逃げると言う言葉しかないのですが。
留年という選択とか、編入とか、もう一度受験し直しとか、定時制に行くとか、通信にするとか、色々な選択が何も書いてないので、心配になりました。

2017/12/05 (Tue) 18:16 | EDIT | REPLY |   
てんつくまる  
選択肢

受け止めるも何も、本人が逃げると決めて、動かなければ私達は何もできません。色々な選択肢を、とのお話ですが、以前は「ほら、辞めたら辞めたで、また家から追い出そうとする。それが嫌だって言ってるのに。家にいたいの、ずっとゴロゴロしていたいの!」と言ってブチ切れていました。だいぶ前(9月くらいでしょうか?)のことですが。そもそも勉強したくないと言っているのに、留年や編入、学校に関わるようなことをするのか?結局仕事だろうが何だろうが、内容が違うだけで勉強することに変わりはないですし、今はゲームや遊び以外一切したくない、それすら本当に楽しくてやってるわけじゃないようにも見えます。ただただ現状から逃げようとしているだけなんでしょう。学校に行きだしてからはなおさら、「学校に行ってるんだから文句ないでしょ!これ以上あれこれ言うな!」と言ってましたので、それからは一切、選択肢等も含めて進路の話をしておりません。彼に聞いたら「進級する気はあるようです」と言っていましたが。しかし現状の成績ではとても無理な話でそれを学校がどう言ってくるのか、わかりません。私は(娘には話していませんが)学校側に何とか進級できるように指導していただきたい、それでもダメな時はどんな選択肢があるのか、教えていただきたい、何とか社会で生きていけるようご指導いただきたいとお願いしているところです。答えはいただいておりません。面談は土曜日です。先生は全力を尽くして、できるところから、少しずつできるように話していきますとはおっしゃってくださいましたが、学校にも方針がありますし、何より本人のやる気がなければ話は進みません。正直、無理だろうとは思っています。これは受け止めているとは言わないでしょうが。

2017/12/06 (Wed) 16:21 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  
To てんつくまるさん

すみません。何か話がかみ合っていないような気がしてくるのですが、コメントだからでしょうか。
自分の思うとおりにしていいといいながら、留年してしまうから困ると言わんばかりです。

現実を受け止めていないですよね?言い換えれば、現実逃避です。
だからお子さんが現実逃避してしまいます。お子さんは親御さんの鏡です。

そのままでいい。元気で笑顔のままでいてくれたらいい。そんな風に思えないですかね?
現実逃避が直る事を期待して、その期待通りにならないと不安になり、自分はこんなに子供の為にしているのに、この子はちっとも直らない。

そんな考えじゃ直らないです。

ご両親が丸ごとお子さんを受け止める事を先にしないとならないんです。

もっときつい事を言えば、どうしてお子さんは現実逃避をしたくなったのでしょう?そして現実逃避を続けて居たくなるのでしょう?

親御さんのせいだと私は思います。すみません。
その責任を今問われている時ではないでしょうか?
こんな子供じゃだめだと思うのではなくて、丸ごと受け止める事が現実から逃げない事なんですよ。

2017/12/07 (Thu) 07:50 | EDIT | REPLY |   
てんつくまる  
どちらの方向へ行動すべき?

丸ごと受け入れる、その努力をしているつもりなのですが、学校の事はどちらの方向へ向いて良いのかわかりません。娘はもちろんもう学校嫌だ、やめたいの一点張りの中、今それでもなんとか行きました。土曜日の面談で「もうダメだよ、と言われた方が良かった、そうすれば母だって辞めるのに納得したでしょう?」と言い、渋々登校しました。私はもう好きにすれば良いと思っています。自分で自分の道を決めるのでしょう。それをそのまま見守るしかない。面談の帰りに、「学校に行けてるだけでも本当によく頑張ってる、これ以上やるやらないは自分で決めなさい。やりたい気持ちがあるなら、留年しても良いよ、別の学校に移っても良い、やるだけやって、ダメならまたその時考えれば良いよ、まぁ、なんとかなるんじゃない?それまで学校に行かせるのは親の義務だから、努力し続けるけどね。」と言ったら「随分と考えが変わったね。今更だけど。母の努力は起こすのと弁当弁当弁当だけじゃん」と言われました。次の日曜日は寝かせるだけ寝かせたら夕方まで寝てしまい、それを物凄く責められて、もう学校行かない!と本当に駄々っ子になっています。
先生は本人が嫌がっていても学校行かせる事を「お母さん頑張って」と書いてられます。別の人の話で「あの時嫌がっていても無理にでも行かせて欲しかった」と言っていた人の話もされていました(どの記事かは忘れてしまいました)。少しずつ変わって来ているからこそ、学校に行ける様になったのだと思いますし、その中で少しずつ娘なりに考えていると思います。ただ、朝は一時の事なので、どうしても朝起こすのも手がかかりますし、本人は寝不足で嫌がります。全部準備して声をかけずにいるとノロノロ着替えていく、というのが続いています。それでも何とか学校に行かせる為に行動しています。しかし、子供を丸ごと受け入れると言う事ならば今、こんなに嫌だと言っているのなら、一旦辞めさせた方が良いのではないか?その先も何もしたくないと言っているので、ダラダラと自堕落な生活を続けて、自分で気付くまで、それを見守り続ける方が良いのか?
最後は自分が気付かなければどうしようもない、「このままではヤバイ」と思わせてほしいとおっしゃいますが、どちらに向かって行動すれば「ヤバイ」と思ってくれるのか?学校辞めるにしても、娘が決めるのではなく、親が辞めていいと言ったから、もしくは学校にもうダメだと言われたからと、責任転嫁をして辞めたいんでしょうね。だから朝もグズグズ、授業も提出物も全放棄のまま、学校に行っているのだと思います。そうすれば年度末に自動的にダメと言われるのをわかってやっていると思います。娘を丸ごと受け入れろなら、もう辞めさせた方が良いのでしょうか?今朝も「じゃあもう辞める?」と言ったら「最初からずっとそう言ってるじゃん」と言って登校しましたが。私は学校に行かせるのか、辞めて良いよと言った方が良いのか?どちらに向かえば良いのかわかりません。

2017/12/11 (Mon) 10:16 | EDIT | REPLY |   
てんつくまる  
今日も一日

帰って来たら、「今日も1日よく頑張ったね、それで十分」と言ってあげようと思います。

2017/12/11 (Mon) 14:25 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

何故今決めたがるのでしようか?その急がす理由はなんですか?
やめるのか、続けるのか、今答えさせようとすることも、強制に早く出せと聞こえますけど?
せっかく学校行き始めているのに、辞めていいよって言う理由はなんですか?真面目になると辞めていいと言い始める、それじゃ、お子さんが混乱しますよ。

まだ、もう少し時間があるのだから、十分考えさせてあげてはいかがでしょうか?

お母様はマニュアルがほしいのですよね?行動すべき事を今すぐ教えてくれと言う感じですか?

お母さんは結果を急いでしまうので、変な方向に行くのだと思います。ご自身も、お子さんも追い込んでいく考え方になっています。
それに、お母さんが迷えばお子さんも迷います。だから、お子さんが今その行動をしてしまう。

お子さんはどうなりたいの?その着地点をしっかり見て会話をしてほしいです。

あと、親が教えなければならない事はなんだと思われますか?一度ノートに書きこんでみて下さい。文字に書く事で頭の整理ができます。

それと、お母さんの受け入れるという意味ですが、機嫌損ねない様に言いなりになる事を受け入れると思っているようですが、全く違います。
そこをはき違えているのでしょうね💦だから、私の話が入っていかないんですよ。

そのまんまのお子さんを受け入れてほしい。「〇〇しない子は嫌い」という事をしないでほしい。
受け入れない事を教えていらっしゃるので、それをやめてほしいです。

例えば、お風呂に入らない子は一緒に寝ない とか、 夜遅くまで起きているなら、下で寝なさい とか
拒否してしまう事を受け入れていないというのです。
お風呂に入らなくても一緒に寝ましょうよ。臭いと抱きしめながら言ってもいいのですよ。
こういうのを受け入れると言うのです。心に愛を持って欲しいです。

拒絶することをして、言う事を聞かせようとしているのだと思いますが、絶対に逆効果です。言いなりになれという話ではありません。

お母さんはすぐに結果が欲しいから、何か行動したくて仕方ないのですよね?
その気持ちになるという事自体、受け入れていないのです。結果はお子さんにゆだねるんですよね?
なのに、言わせようとする。聞きたがろうとする。お母さんの性格ですね。

お母さんがお子さんの行動すべてに気が済まないんですよね?
受け入れていないから、気が済まないんです。

受け入れるとは、諦めるのとは違います。放棄とも違います。言いなりとも違います。頑張っている姿で良しとして満足してほしいです。学校行き始めたのなら、まだそっとしておくところと違いますか?
嬉しがってあげたらどうですか?いつも、いや、まだまだ先が長いと落ち込んでいく。お子さんはそれじゃ、勇気も育たない。

何かをわかり始めようとしていたりしたのに、お子さん自身お母さんから責め立てられていく気持ちに「もうやだ、学校もやだ」と答えを出してしまいそうで心配しています。

お母さんは小さなことでは満足しない。何もかも結果を急ぐ。そして学校で言われたことで、また、グラグラになって子供に答えを請求する。悪循環だと思いませんか?

結果を出したがる。請求したがる。タイミングも何も考えない。もっと落ち着きましょう。お母さんがお子さんの一番の見本なんですよ。しっかりしましょう。笑っていたお母さんの姿を思い出しています。その姿を家族みんなが望んでいるのだと思います。

お母さんが先頭にたって笑って毎日を過ごしてほしいです。その笑顔はきっとみんなの元気になると思います。
レッスンの時も「35億」と冗談を言っていたじゃないですか?大笑いしていたじゃないですか。
もっとゆったり構えてほしいです。その時がきたら、そうか、わかったとなればいい事です。

2017/12/11 (Mon) 15:17 | EDIT | REPLY |   
てんつくまる  
自覚、焦り、納得する事

ありがとうございます。本当に急いている、焦っている自覚もない、言われた事が頭の中に入って行ってない自覚もない、本当に自分でも頭がおかしいのかと思うくらい、思考がついて来てないのがわかります。時間がかかるのか、ただ、頑固な性格ゆえなのか。自分自身、娘の為に家族の為に、自分自身を変えないといけない、変わりたい、そう思って今も足掻いている最中です。迷うその姿はそのまま娘にも投影されているという事なのですね。今朝も娘に言われました。もう朝の挨拶と同じ様に「あ〜、学校めんどくさい…」という娘に「頑張ってるじゃない、本当にすごいと思うし、頑張ってるよ」と言ったら「別にそんな言葉が欲しいわけじゃない、学校辞めたいって言ってるじゃん。決められないのは母でしょ?」と言われてしまいました。先生のおっしゃる通りですね。全部娘に見透かされています。それでも今日も行きました。娘も同じ様に葛藤しているのですね。私に必要なのは、見守る忍耐なのだとわかっているのに、なぜこんなにできないのか、自分でもわかりません。コツコツと娘に向き合い、大きく受け入れていきたいと思います。本当に生きて、笑ってくれればそれが一番なのだと。変わるのには時間がかかる事も理解し、それを待つのが大切なのですね。それが私の修行なのでしょう。精進します。

2017/12/12 (Tue) 13:27 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

お互いにまだ子育てが残されています。余暇を楽しみながら、子供と共に私たちも成長していきましょうね。

2017/12/14 (Thu) 06:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply