また観ちゃった魔女

許可をもらっていないので詳しい事はお話しできません。
でも、クライアントをリーディングしたとき、魔女を見る事があります。これは初めてじゃないのだけれど。

余り話すことはない。

信じなくていいですけど、信じてくれるならこの先も読んでみて。

魔術界の人を見るときは指先に特徴があります。白くて美しく、爪が長いが、顔はおばあさん。
魔女は空を飛んでいます。見るときは大抵空の上。

出会う時はいきなり会う。

初めて出会ったのが、ハロウィンをリーディングしたときだった。
この時は衝撃的で、見えたのが箒にまたがる魔女で空を飛んでいた。そして私はその空に浮かんでみている。
嘘じゃない。きっと昔の人にも見える人がいて、あの顔を描いたに違いない。

本当にイボがある鼻、尖った顎、長くて鷲鼻、そっくりすぎる。

ハロウィンは魔女が関係しているのか~とその時初めて思いました。
魔女の横に立って私は魔女の顔をまじまじみています。
だって本当に夢を見ているかのようにしっかり見えている。

まるで三日月だと思いながらマジマジとみていたら、ゆっくりその魔女は私の方に顔を向けてきます。

そして目と目が合う。
この時はあまり怖くありません。

「お前は私が見えるのか?」と訊かれて、ヤバいのかと思い「いいえ」と言いました。

いいえと言ったところで意味無いんですけど、「はい」と認めたくなかったんですよね。

そしたら、魔女は「急いでいるから先にいくよ」といって消えてしまいました。

今回もいきなり空の上にいる私。クライアントさんの事を見るのだったが、何故か夜景の空の上。家の明かりと道路が良く見えます。

これが魔女の箒にまたがって観ていた風景
そして魔女かと姿を見ます。
顔だけがクローズアップして私は魔女を見下ろしていました。

目の周りのゴツゴツ骨ばった部分が良く見えます。
くちゃくちゃの皺だらけで、目はちょっと優し気ですが、輝いていました。おばあさんの顔です。恐ろしい顔ではありませんでした。

魔女にまた同じことを言われました。「お前は私が見えるのか?」と。
この時は質問が沢山あったので、「はい、見えます」と答えました。
すると、「こんな奴は初めてだ」と言われました。

前に見た魔女とは別人なのでしょうね、同じなら私を覚えているはず。
色々な話を聞きました。書けないけど。

あーあ、こういう事書くと引くんだろうな~💦

Comments 2

せんか  

ヒェー
さすが、先生!
是非、旅行のときに聞かせて下さい!

2017/12/07 (Thu) 23:01 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  
To せんかさん

魔女の事なら話せるよ。守秘義務があるからね~。
旅行楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

2017/12/08 (Fri) 07:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply