FC2ブログ

ネックスレスが絡んだ時

お客様からネックレスが絡んだのがなかなか、ほどけないというご連絡がありました。

その絡んだネックレスをリーディングしていくと、何やら絡んだことがあるのかと思いがちですよね?

そんな風に思うより、まったく予想外なことでした。

嫌なことに手を付けていないという意味がありました。棚上げしていることがあるぞという知らせでした。

まったく思いつかないというクライアントさんでした。

リーディングを続けていくと、仕事のことと分かってきます。でも、これじゃ何のことかわかりません。
ピンポイントにしないとなりません。

次に育てなさいというサインです。これを伝えると
「新人を育てないといけない事に思い当たります。」とお答えになります。

できない人はもういいやという気持ちで、できる人に仕事をしてもらうという風に考えていたそうです。
できない人をちゃんと育てないとご本人が移動するとき、残された人たちの状態がよくないとしたら、
次の担当の方に迷惑がかかります。

育てるというのは時間もかかるので大変です。

それでネックレスが絡んだという事がわかってから、もう一度何度やってもほどけなかった
ネックレスなのに、頭にそのことを考えながらやったら、ほどけたそうです。

ご本人も鎖がほどけた~と大喜びでした。理由がわかるとほどけるのかもしれませんね。

普段の生活でも、ちゃんと警告があり、ヒントがあるものですね。
リーディングができるようになると、そんな日常の出来事の知らせの意味が分かってきます。

ご興味がある方は3月17日1day 説明会をします。
リーディング、セルフヒーリング、ハンドヒーリング、からだの声翻訳家の体験をしていただけます。
好評だった親子対談いたします。
子と孫に対する気持ちの違いなど、子育てについて会話をしていきたいと思います。

子育ての迷いなどありましたら、infoアットマークasna.jp
までご連絡ください。この時にお話しできたらと思います。

Comments 2

ガーネット  

個人的ではなくて全体的な問題までもメッセージとしていただけるのですね。想像を超えているな~といつも思います。

2018/02/22 (Thu) 23:36 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  
To ガーネットさん

いろいろな出来事がメッセージの気づきと思うか、なんとなく見過ごすのかで毎日の生活が変わりますね。反省しながら精進したいと思います。

2018/02/23 (Fri) 09:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply