fc2ブログ

朝の香り

5時半過ぎ神社に向かいました。いつもより2時間くらい早い。

氏神様の神社は小さな山の上にあるのだか、車から降りると懐かしい匂いがしてきます。

幼い頃、田舎に遊びに行ったときに毎日この匂いを感じたものだった。
田舎は山梨の母の実家。山奥の辺鄙なところに家がある。

周りは山と河で他に何もないような場所。何せ最寄りの駅からバス45分も乗っていく。一日4本しかバスが通らないというところでした。

勿論遊ぶとしたら葉っぱの笛を作ったり、ホオズキの中身をほじくったり、花の蜜を吸ったり、虫を捕まえたり、河で水遊びするようなところです。

動物もいます。牛、豚、放し飼いの鶏、猫など。もちろん臭い。お蚕もやっていた。桑畑があって・・・庭のほとんどが野菜畑。
そんな田舎は夏休みの1か月間を毎年過ごしていた。

その時の匂いがよみがえる今日の朝の匂い。この匂いは葉っぱが伸びる匂いなのかな?素敵な匂い。
この匂いを吸いながら歩くなんて、なんて贅沢なんだろう、なんて素敵なんだろうと思いながら境内に入っていきました。

また明日も5時半に行ってみよう。からだの中にこの匂いを吸い込んで細胞に栄養を与えたい。

天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行