fc2ブログ

本音で話せた喜び

昨日、スクールで講演の宮崎さんと本音の話をしました。

うつ病になるってもしかして愛情を測っていたのかな?

 はい、そうだと思います。

愛されているか確認する方法を病になって、優しくしてほしくて、注目してほしくてって、こんなにひどい私でも愛してくれる?って事?

 今ならそうだという事が言えます。当時なら言えませんでした。

じゃ、ご自分がうつ病になる前にご主人が先にうつ病になったらどうしましたか?

 ずるいと思ったと思います。私より先になるなんて。

こんな話をやり取りできるようになったことが私はうれしいです。
当時、認められなかったことが今ならもう怖くないと言ってくれました。

良かった正しいほうに強くなっていくのが見えてきて。本当にうれしいです。

天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 2

miyazaki  

お恥ずかしい話ですが、結局はそういうことだったのかと気づかされました。
どこまで確認しても気が済まない、確認すればするほど闇に堕ちて行く感覚でした。
働き始めてもスクールに入っても決して順調ではありませんでしたが、忙しくなるにつれて家族のことがあまり気にならなくなりました。(それはそれでまた弊害もありましたが・・・汗)

家族だけでなく友人たちもこうやって皆、日々をこなしながら人として果たすことをしているなら純粋に応援しようと思えるようになりました。

これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

2018/06/02 (Sat) 19:12 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  
To miyazakiさん

どこまでも、私を好きなの?と確認しても、一瞬だけの安心で、また不安になります。
自意識ですべてが回ってしまうと、自分はいい人に見られたい、他人からどう見られているという事に焦点を当てて、良い人に見られることができないと、逃げ道を作ってできない言い訳をしていきます。
それが手一杯になって、そのことだけを考えて生きてしまいます。

他人が求めている事には全く無関心になっているので、他人に迷惑をかけている事も大きな問題にせず、言い訳にして愛情を測ってしまいます。そして優しい人でよかったと相手に媚を売って暮らすことになります。

相手に求められる人間になるという事を考えたら、嫌われる理由なんてないのにね?

2018/06/03 (Sun) 16:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行