fc2ブログ

“年齢に抗わない”生き方 東日本大震災で感じた「白髪染め」への違和感by近藤サトさん

私も白髪染めをしていません。
孫ができてから、おばあちゃんと呼ばれることに慣れました。

そんな時、歳相応でいいんじゃないか?と思うようになりました。
もともと、染めるのは好きではなく、肌もヒリヒリするので、マニュキュア染でしたので、メッシュのような感じでした。

でも、若さにしがみつくのはやめようという気持ちはずっとあり、かっこいい白髪になりたいと思っていました。
白髪になる前の途中経過の時、汚いおばあちゃんにはならないようにしないととは思います。

染めるのをやめようと思った理由の一つに根本1センチが白くて分かれ目になると2センチになるわけです。根本が白いと一瞬剥げて見えてしまう。こんなに白くなってからじゃ、染めずにいられなくなると思ったのです。
一生染めていく人生は嫌だと。

そんな時、近藤サトさんの記事を読んで嬉しく思いました。

男性の白髪はダンディと言われていますが、女性の白髪は貧乏くさいとか、年寄りとか、手入れもできないとか・・・。
それに踊らされない私でいたいと思っていたところです。別にそう思われてもいいし(^^) 

白髪になって深みが出たねと言われるように頑張りたいなと思います。

そんな中、こんな記事を読めて本当にうれしい。 
http://www.msn.com/ja-jp/entertainment/celebrity/%e8%bf%91%e8%97%a4%e3%82%b5%e3%83%88%e3%80%81%e2%80%9c%e5%b9%b4%e9%bd%a2%e3%81%ab%e6%8a%97%e3%82%8f%e3%81%aa%e3%81%84%e2%80%9d%e7%94%9f%e3%81%8d%e6%96%b9-%e6%9d%b1%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%a4%a7%e9%9c%87%e7%81%bd%e3%81%a7%e6%84%9f%e3%81%98%e3%81%9f%e3%80%8c%e7%99%bd%e9%ab%aa%e6%9f%93%e3%82%81%e3%80%8d%e3%81%b8%e3%81%ae%e9%81%95%e5%92%8c%e6%84%9f/ar-AAA4SG5?ocid=DELLDHP17#page=2 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行