fc2ブログ

火星の地下に水

うお~
と雄たけびを上げたくなる。

なんと火星の地下に湖があるという事がわかった。

生徒達よ覚えていますか?昨年の私のラボのテーマを
「宇宙旅行太陽系」というテーマでレポートを書きました。

昨年のだぞ~今年のではないぞ~

火星
・太陽からの平均距離:2億2,794万km
・大きさ(赤道半径):3,396km
・質量(地球に対して):0.1074倍
・平均密度:3.93g/cm³
・公転周期:1.88089年
・自転周期:1.026日
・衛星の数:2

動くものがいます。岩の塊のようなのが亀のような動きをしています。ロボットかな?でも、知的生命体がいるようには見えません。偵察機かな?
水が時々噴水のように火山並みに出ています。

感想
 月は表面には何も生き物らしいものは無いのですが、火星は生存できる可能性を感じます。何せ水が吹きだしているのですから、水分が地下とはこれも意外。

と書いていた。いや~嬉しい。嬉しいぞ~。またまた、見えていた通りだった(^^) 噴水までは確認されていないから、ここはなんとも言えないけど。

みんな~昨年の私のラボレポート開いて読み直してみて~(^^) ほかの惑星も氷や水などの事が書いてあるからね~
私が生きているうちに科学が確認してくれるだろうか?

https://www.bbc.com/japanese/44962070
天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行