FC2ブログ

衆議院第一議員会館へ

何しに?と思われた方が多いと思います。

ここで統合医療研修会が行われました。

5時間の研修会でしたが、なかなか面白い手ごたえがありました。医師達や健康科学博士などが発表していただきました。
結論から言うと、日本の医療は世界から見たら異常に映っているだろうと思いました。
ガンだと診断されたとき、手術してくださいという日本人95% アメリカ7% カナダ5%
人間ドッグは日本だけ。医師が儲かるからと説明。

定期健診でのレントゲンについても危険だと言うお話がありました。
チェコリポートで8000人に実験 年に2回3年間 6回を受けた4000人と 全くレントゲンを受けない4000人
レントゲン受けた人はガン発生多い、ガンで死ぬ
レントゲンを受けない人はガン発生が少ない。
というのもある。

しかし、こんな話は国からストップされているので、医師自身が公に言えません、
だらか、民間の私みたいなのが言うしかないのです。

特にガンに関してステージ別にわかりやすく説明していただきました。
西洋医療 これは普通の病院のやり方と言っていいです。からだの外からがん細胞と戦う゜
第Ⅰステージ 治療 手術 抗がん剤 放射線
第Ⅱステージ 治療 手術 抗がん剤 放射線
第Ⅲステージ 治療 手術 抗がん剤 放射線
第Ⅳステージ 治療 手術 抗がん剤 放射線 

統合医療は心の部分をかなり含んできます。
第Ⅰステージ 治療 がん細胞に効く食事をして免疫力をつける。
第Ⅱステージ 治療 少量の抗がん、食事 がん細胞に効く食事を強化してがん細胞と戦う
第Ⅲステージ 治療 経過評価してから手術かがん細胞に効く食事を更に強化かを決める分岐点
第Ⅳステージ 治療することを目的にしない、今をいかに幸せに生きるかを考えていく

この第Ⅳステージの時、西洋医学式でやっていくとき、からだの免疫が回復したらまた手術をするという事をしていくので、かなり体力が消耗していく。薬をやめると、くすぶっているガンが勝って増えていく。死を早めていく。
これなら、手術しないほうがいいという医師のご意見でした。でも、患者が手術してくださいと頼むからすることになる。

ある医師は心が問題なので、ガンですというだけで、免疫力が落ちる人もいる。なので、ガンは発見しないほうがいい人もいる。というご意見もありました。

あと、もう一つ誤解して解釈していたことがありました。
ガンは治るということについてですが、実は縮小したことも抗がん作用が効いていると言われます。なので、良くなったというのは、完治したという話とは違う事を理解しないとなりません。

生存率50% と言われても手術してくださいという日本人です。
いや、10%と言われてもその10%に託します。海外ではどうせだめならと考えていくようです。今をいかに幸せに生きていくかを考えていく方が痛みも楽になるのではないかと思います。
治すんだ、手術だと言う人ほど短命になっている結果になる傾向があるというお話でした。

実は手術しないほうが延命になることは多々あるわけで、医者のせいではなく、何か間違った思い込みのせいではないだろうか?
思い込みは人を雁字搦めにして、間違った方向に行く。
医師も西洋医学しかダメなんだと言っている人はたぶん人の話を聞く耳を持っていないような気がします。そんな人が患者の気持ちを理解できるのかと疑問になります。

柔軟的に話を聞き、考え方も柔軟にして切り替え対処していく事が難しい。その難しいことができる人が本当の意味で、頭のいい人だと思います。

今の社会に流されないで生き抜く方法のように思います。

統合医療にご興味を持たれましたら、次回、11月1日のお申込みお待ち申し上げております。
(月1回 21:00~ 協会員価格 1回3240円(一般5400円)の 聴講型の講座となります。
https://coubic.com/asna/265396

上記から下へスクロールし、11月1日の日程のラジオボタンを選んでいただき、予約を進めるのボタンを押して、手続きの方を進めてください。
SkypeIDもお伝えいただけると大変助かります。Skypeはパソコン、スマホから繋げられます。

Comments 2

whitebird  

こんにちは!
レントゲンは、何となく体に悪いような…と思いながら健診を受診していましたが、そうなんですか…
肺やバリウムでの胃の検査や乳ガンの検査とレントゲンを何枚も撮っているような…^^;
レントゲンをする人、しない人で、どのくらいの間に、どれくらいの人数がガンになるのか、ならないのか知りたくなりますね。
ガンになる可能性が高まるのなら、また健康保険もかかりそうですし…
税金からいくと、医療費がかかるから困るのでは?と思ったり、それ以上のものを貰うから良しとしているのか?と思ったり…
ガンになったら手術を…と言うのも、細胞が若いとガン細胞の増殖が早いからというし、乳ガンに関しては初期で見つかると治る確率も高いですし…
それらの情報も案外、違うのか??と思ったり…
興味深いですね。

2018/10/06 (Sat) 16:10 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  
To whitebirdさん

ガンになれば、早期発見できましたね。といわれますから、レントゲンのせいだと誰も思わないですよ。
私は以前ブログか、スピーチでか忘れましたが、同じことを言ったことがあります。人間ドックは早期発見の為といいつつ、ガンにさせようとしていると思えてならないといっていました。

2018/10/07 (Sun) 00:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply