fc2ブログ

ハイパワーのアイテム

triangle-0328.jpg

正四面体に見えますよね。
その通りなのですが、底がないので、3枚で作っています。

この形が何故ハイパワーなのか。
ギザのピラミッドを制作中の時代、この正四面体になる形から、ブルーのレーザーが出て、設計図が現れたり、一つの石を無重力にしていた。

アトランテスを見たとき、洞窟の中なのに、なぜか明るい。太陽のような存在があった。それが、このように三枚が寄り添うようにしてあった水晶から太陽のような光を発していた。

こんなスケールの大きい力を出している
正三角形が3枚集まるだけで、これらの仕事をしていたというのを見たのです。

これは場のエネルギーを最高の力にさせてくれるようです。
沼地にピラミッドが設立できたのも、これの力だと言えるでしょう。

正四面体の力も守り神のように最高の力が宿っているのですが、これとは少し違うように感じます。
神とか、最高の力とかではなくて、最高の作業をしているのです。

太陽の代わりをしていたり、ピラミッドを作る時の手伝いをしていたりと、最高の利用価値があるとでも言えるものだったのです。

寄りかかっりあって作られた3角形・・・正四面体と同じ型なのですが、底の△が無い状態です。
寄りかかって立っている事は出来るのですが、少しの振動で倒れてしまいます。
揺れぐらいでは崩れ落ちないように金の枠をつくりました。

立てかけてありながら、崩れ落ちないように支えを18金で止めます。トップも金の△の頂点を作りました。
まだ出来上がっていないのですが、待ちきれずこんなものを作りました。
制作に何か月もかかるため、欲しい方はお申し込みください。

風蓮の宝石箱で販売しています。金の枠はすべて手作りです。オーダーが入ってから制作してもらうようになります。 水晶を削るのも、金の枠もすべて手作りのオーダーで仕上げています。一流の職人さんの仕事です。 (金の制作の方は昨年貴金属細工加工工の卓越技能賞をとりました深沢さん制作です)

https://www.asna.jp/eshopdo/refer/vidW_Poweritem001.html 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行