fc2ブログ

窓の景色

窓の景色って凄く影響があります。

窓は開けないじゃなくて、窓は開けるもの。

そこから見える景色が、年々変わるかもしれません。
その時、ビルが建ってきてしまうような土地なのかをきちんと調べる必要があると思います。

例えば前が大使館とか、日本庭園とか公園などの場所は土地も広いので高層ビルを作る可能性は低いです。

道路も重要で、公道の位置と家の位置を考えないとなりません。
公道も広いほうがいいし、車の音もどのくらいなのかも関係します。
川が流れているのは土地が低い部分です。
埋め立ては土地の神様がいない事が多いので、お薦めしません。

家は帰って寝るだけというのは少し違います。家は疲れをとるところなので、寝る場所も窮屈な場所で寝るのではなく、余裕があり、明かりが入るところに寝付くのが重要です。

玄関入ったら、光るものがあるといいです。鏡より、水晶とか、金色の飾り物とかです。

玄関マットは安いものするくらいなら、しないほうがいいです。
天井も斜めになっていないほうがいいです。斜めなら、圧迫感が無いように白い壁紙にするといいでしょう。

家は出来るだけ□に作るといいでしょう。△の部屋やRの部屋はものが置けないので、それを考慮していないとなりません。
できれば、とがったところ、Rのところは明りとりにするといいと思います。

悪いところを修復するということをスクールでお話しします。そしてなるべくいいものにして補っていきます。

スクールでは家相というものを4月から行います。ここで、約400ページ分の話をしていきます。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行