fc2ブログ

最近の石の傾向

今ヒマラヤ産というのだけでなく、カンチェンジュンガやガネーシュヒマールという特定の山から採掘された石をアップしています。
中々入る時期が一定でなく、入荷した時に沢山仕入れます。

カンチェンジュンガはネパール最東部インドとの国境に位置する山で、世界第3位(8,586m)の凄い場所から採掘されたものです。カンチェンジュンガとはチベット語で「偉大な雪の5つの宝庫」の意味を持ちます。昔からヨガの行者が修行をする山としても有名です。
この地域で採掘される水晶の特徴として剣が細く集中していて、母岩が付いているものが多いです。その為重くなってしまいますが、下が平らなので、安定した形をしています。

ガネーシュ・ヒマール山(Ganesh Himal 7.110m)はネパールとチベットとの国境付近に位置する山です。「宇宙に最も近い山」と崇められてきた聖地と名高いです。
手堀で採掘してきますので、一人ひとりリュックに石をつめて降りてきます。大量には入らないものです。
しかも、その村の出身の許可を得た人だけが採掘を許されていて、数日間かけて登山し採掘しているのです。

現在では採掘が困難になり、危険を伴うため採掘する人も少なくなってしまて、高値で取引されています。

ガネーシュヒマールの特徴としては緑色のコケが入ったものが多く、クローライトというものが付着していたり、入り込んでいたりしていました。

しかし、今現在そういう水晶が、あまり出回りません。なかなか見かけないです。でも、やはりレーザーの形、バーコードのようなレムリアンの形などのものが多く、特にレコードキーパー、ドライゴーニックが入っているものがとても多いです。なかなかドライゴーニックを見つけることが少ないのですが、ガネーシュヒマールのものは比較的見つけやすいです。
ここをとっても他の水晶とはかなり違いがあります。

今は水晶がどんどん値上がりしていて、10年前の3倍~5倍になってしまいました。私自身も仕入れしにくいし、一つ一つリーディングをしていますので、それなりにやはり金額はしてしまいます。

でも、とても良いエネルギーばかりなので、私自身安心しています。澄んだ石のエネルギーだと思って嬉しく思います。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行