fc2ブログ

信者でなくてもリーディングができる

信者(宗教及び神の信者) でなくても、リーディングは出来ます。

何故なら、私は猛反対の信者だったからです。その時に見えていました。
もともと、そういう力があったのか?とよく質問されます。

いいえ、全くありませんし、霊感と言うものも一切ありません。
なので、大否定でした。
「霊がいるなら、今ここに、石器時代の霊出てこい」と言っていました。
「パワーストーン?そんなものあるわけないだろう」

はい、すみません。僭越で生意気で、横柄な態度でした。

そんな私が初期の頃、「幸運の道具屋」をしていました。「Maetel」が私でした。
5年後位に今の「風蓮の宝石箱」はここから分社してできたものです。

ある日、「幸運の道具屋」の頃です。
江原さんがものすごく流行っていた頃です。

「浄化」とか水晶とかがとてもなじみ深い頃でした。呼吸法を知ったのもこのころです。
腹式呼吸をするだけでダイエットというのがどこかで聞きかじり、その腹式をしながら、浄化をしようと試みました。
すると、初のビジョンが見えました。

浄化されていくのが見えたのです。ワイパーのようにクリーンしていきます。そのワイパーは六角形の形のものが瞼の中で行ったり来たりして真っ暗から真っ白にしたのです。瞼の中です。

「へえ、浄化ってこういう事なのか」 と感想が出たのだけは鮮明に覚えています。

その後、「ん?今見えた? じゃ、他のも見える?」
その後、人の事を聞きました。するとその人の感情の顔マークが見えました。

「見えた。考えていれば答えが出る?」

それからは実験の毎日でした。朝布団の中で毎朝「腹式呼吸して、質問攻め」でした。

見えるんです。ビジョンが瞼に見えてきます。頭がいかれた? とうとうヤバくなったと思うようになりました。
信心はまだまだ生まれません。

こんな奴だから「鼻が痛くなりました」 鼻炎の人は気を付けたほうがいい、からだの声で説明しています。
鼻水が無いんです。乾燥して粘膜がカラカラになっていました。こういうのって物凄く痛いんです。

病院に行っても「マスクしなさい」で一件目終わり。痛いって言っているのにお薬も出ない。同じ日、別の医者へ行きました。薬は出してもらえましたが、痛みは全く治りません。

医者じゃ、治らないんですよ。

その晩、「本当に神様がいるっていうなら、この痛み治してみろ。そしたら信じるから」そう言ってぶつぶつ文句いってました。
そしたら、翌朝治っていたんです。マスクも何もしていません。

神を信じなきゃならないと本気で恐ろしくなりました。

それ以来リーディングを信じるようになりました。本当に治したという事が恐ろしいので。
そして、聞けば見えてしまうのは相変わらずでした。こんなことが起きるまで信じていないという酷い奴だったんですよ。

「ほんとか~?」
見ときながら、こんな言葉を発していたのですから。

のちのち、何度か精神科に行きました。こんなことが本当にある?、そんな自分、マジにヤバイ。精神科行こう。

肯定的だったのか医者の方でした。

それから、私は実験、実験を繰り返して、今に至るです。

あの頃、沢山の方に「本当にそういう事が出来る人がいるんだ。信じていなかったけど、信じるようになった」と言われるようになりました。
残念なことにご主人は奥様がこれを出来るようになることに大反対と言う方が沢山いました。
理由はおのずとわかりますよね。

そのご主人は奥様に相当悪口言われていたと思います。知られたくないことが沢山あったからですよ。奥様。
私は守秘義務があるので、言えないんです。

また、今は信じたくない、信じられないと言われても、後々、本当だったという連絡もいただきました。
そりゃそうですよね。後押ししてほしかったのに、されなかったとしたら、怒りたくもなりますわ。

ビジョンの解釈が全てなので、私の解釈をお伝えしていますから、100パーセントとは言えないですが、今はもっと深く読み取ることができるようなったと思います。

ご興味がありましたら、1dayなど、いらしてください。また、面談もやっています。リーディングってどんなもの?
がわかると思います。恐ろしいと思われたら、「本当の事を知りたくなったらいらしてください」

まずは、ご予約から。右横のカレンダーから色がついている部分をクリックして下さい。
ご予約フォームに行きますので、その時、ご入力してください。追って場所などをご連絡いたします。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行