FC2ブログ

日本にもどりました

飛行機、バスと寝てばかりいました。
とても疲れていますが、もう少し仕事しようかと思っています。

ミラノは楽しかったです。若い人達が沢山いますし、親しみやすい。
スリがいるという警戒はあったものの。

プラダの紙袋をレストランで忘れた時、「マダーム、マダーㇺ」といって、外まで追いかけてきて、渡してくれて、めちゃいい人じゃないの~という印象です。

忘れる方もどうかと思うけど、結構歩いていたのに、走って追いかけてくれました。

先日も書いたけど、バーチャルキーというものが、使い慣れていないけど、これからは、こうなるのね~と思っています。

ミラノではホテルではなく、アパートの一部屋を借りました。3日間だけなんですけどね。
アパートと言ってもホテルと中は変わりません。バスタオルがある、トイレ、シャワーは別になっていて、ベッドメイキングしていて、掃除も行き届いており、冷蔵庫の中には水が2本冷えていた。ドライヤー、wi-fi、テレビ、クロゼットなどは問題ない。

違うのは歯ブラシがない。スリッパがない。毎日クリーニングやタオルの取り換えはない。

キッチン、電子レンジ、冷凍庫、食器、調理器具、洗濯機、アイロンなど、部屋に全部揃っている。まったくもって文句なし。昼間いないので、汚れないし。

でも、ホテルと違って鍵を渡すところが無い。そこでバーチャルキーな訳です。
先日も困ったということで書きましたけど。

電子ロックな部分と古いタイプのとごっちゃ混ぜになっているアパートでした。
何しろ部屋にいくまでに鍵が3ヶ所ある。
入り口、ドア前のフロアー、そして部屋。管理人の所で鍵を開け閉めできるようになっていて、客はオーソドックスなキーを使わないと鍵を開けることができない。

鍵を貰うまでは、その管理人のセッティングしているロック解除方法をとるしか方法がないのです。
ビデオ通りにやっても開かない・・・

というのも、インターネットにつないで、バーチャルキーというボタンを押さないとならなかったようなのです。

日本でもあるのかしら? 車ではあるようですね。

色々ありましたが、無事帰ってきました。

今回イタリアで覚えてきた言葉、ピッコロ。私はそれを聞くたびにドラゴンボールを思い出していた。小さいと言う意味なんですけどね。

私がアニメを言うなんてと思っているかもしれないが、ちょうど30歳になる息子が幼少の頃、ドラゴンボールが流行っていた、テレビ番組は子供優先時代。26歳の娘もいるので「月に変わっておしおきよ」も見せられていたわ。



天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply