FC2ブログ

襟って大事です。首ですから、頭脳と体の連絡網です。
その襟のエネルギーはとても強いです。鳩尾も勿論大切ですが、首は本人を表すと言うくらいわかりやすい。

「襟を正す」とはよく言ったものだと思います。
「それまでの態度を改めて気持ちを引き締める」ということ。 身なりを整えるだけではなく、「真面目な気持ちで物事に対処する」という気持ちの面での意味もあります。

ゴルフのマナーでも襟付きを着ないとなりません。きちんとした場所では露出を控えます。海外でも同じです。

夏は開放的になると言われるのも暑いので首の周りを広げていきます。露出が多くなります。肌を沢山見せるという事は、異性はその肌に意識をしていきます。
襟足も同じ意味です。

自分を軽く見せないという意味では首を多く見せないことです。首から肩まで露出していると肌はより多く見せています。異性への意識も含ませていると言えます。
身持ち固いという人は露出を控えていると考えます。

成人式で着物なのに肩まで露出しているのを見ると男性を意識している人達の着物だな~と思います。
本人の意識は着るものから出ているものだと思いました。

電車の中でしたが、幼い子がいるお母さんで、夏でした。下着のような恰好の人を見かけた時、思わずお母さんより、お子さんの事を見てしまいます。女になるお母さんはお子さんより男を選びます。

悲劇を生まなければいいなと思ったことがあったのを思い出しました。

あと風邪をひくのは首からです。首を寒くすると風邪をひきやすくなりますので、一枚多く着るなら、エリマキ一つで違います。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
相手の気持ちを見るのが得意です。何故だ?と思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。すっきりする回答をお伝えしていきます。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行