fc2ブログ

勇気の陰

9年ペーパードライバーの娘がいます。

彼女が自動車をこの度、買いまして、運転することになりました。
驚いたのは、練習をさほどしていません。それなのに、車を買う勇気💦

だからか、ニヤニヤしながら、「運転しようか?」と先月頃から私に話しかけていたのですが、「やだ」と返答していました。

しかし、このままでは、車が来て、自分の子供の幼稚園のお迎えにも行けない状態です。意味のない車となってしまいます。

仕方ないから、私の車を運転させてみることにしました。これまた私にとっての勇気ですが。

広い駐車場に行って車庫入れの練習をさせてみます。まー怖い。轢かれそうなったり、柱にぶつかりそうになったり。
急にスピードが出たりで、冷や冷やでした。

でも、慣れてから一般道路を40分位乗りました。その時は、もう、安心していられましたが、本人がずっと口にしていたのが、
「わー、怖いな~、足が震える。手が震えて冷たくなってる」 最後まで 信号で止まるたびに言っていました。

もう一度位運転すれば、まずは大丈夫かな?と思いたい。車庫入れが一番心配です。

運転するよと言っていた割には、やればビビるという彼女でしたが、そこには「やらないとならない」という意志が感じられてがんばれ~と応援したくなりますね。

くれぐれも人を轢かないでくれ~ と繰り返し言い聞かせています。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行