fc2ブログ

もしかして?と思っていたら

とうとう、緊急事態宣言が出てしまいました。

1か月以上前から生徒達とさらに悪くなるという事も話していました。リーディングは未来はわからないのですが、予想というものは出来ます。

ヘルメットのようなものを被っていた未来図があったのですが、いつか現実に見えない敵と戦うには必要になってくるのかもしれません。

ウィルスをリーディングするとウィルスそのものは勢いよくまだ出続けてるのが見えてきます。
どこかで生まれているということのようにもとれます。人から感染というより、なにかからウィルスが出続けているという感じがしてきます。

根拠もないのですが。もしそうなら、これは当分続く。

年寄りから今度は若い人の重症化へ・・・同じコロナウィルスの種類と思ってもっていいのかしら?

私は、中国の武漢は収束したと発表しているが、なんか腑に落ちない。今でも続いているというつもりはないけど、隠蔽するから、何が事実なのかも不明。

今はどうやってこのウィルスから身を守るか、崩壊にならないようにするか、ウィルスを克服するかに目を向けないとならない。

家を出ないは正解。ウィルス出し続けているところが、もしも、あるなら、その場所に行かない方がいいから。
自身の免疫力を高める事。
ネット情報に惑わされない事。

自分を守るのは自身だから。

でも・・・・生活がまわらないという考え方ではなくて、アイデアを出して生き延びる方法を思いつかないと。




天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 15

みえ  

先生、コロナウイルスに対抗すべく免疫を高めたいのですが どういった食べ物が有効かなんてわかりますか 例えばビタミンCを含んだものとか
食べ物一つで防御できるとは思えない位感染力は強そうではありますが…もし教えていただけるなら教えて下さい

2020/04/10 (Fri) 16:43 | EDIT | REPLY |   
あつこ  

生物化学兵器だったら。。。。信じられないです。恐ろしいことを考える。。。

2020/04/11 (Sat) 02:24 | EDIT | REPLY |   
まー  

前回はコロナのリーディングをありがとうございました!
人も会社も現在~未来に対応する柔軟性が必要だということで、成程と思いました。
今のままではやっていけない、じゃあどうするか?と常に考えることですね。
ここ一ヶ月家にいて、だいぶ考え方が変わってきました。
一時「アマビエ」チャレンジが流行っていたのですが、アマビエってなんでしょうか?
検索して絵を見ると、可愛いのですが。
もしお気が向いたら、リーディングをお願いいたします。

2020/04/11 (Sat) 14:38 | EDIT | REPLY |   
三輪  

はすな様、いつもありがとうございます。
コロナウィルス、次は若者層の重症化。
他の情報でも聞いたばかりで…驚きました。
まだ小さい子供いるので、不安は隠せません。
できることなら誤報であって欲しい。

闘い、消し去るのではなく、調和だとよく聞きますが、親としてどう守れるのか…
また何か感じることありましたら、
押しえてくださいm(_ _)m

2020/04/15 (Wed) 09:44 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  

ごめんなさい。最後の方のコメント間違えて消しちゃいました。もう一度書いてもらえますか?申し訳ございません。

2020/04/15 (Wed) 23:46 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  
To みえさん

食べ物ということに絞るとかなり厳しいです。重症化する人、しない人、医療も消毒とか、徹底しているはずなのに、病院内感染しています。食べ物で守れるとは思えないです。じゃどうするかですが、肺炎、熱、床に休ませるというところを見ていると、自らの行動「人と合わせる」「共感する」「反省するところは反省する」ウィルスを繁殖させない心をもつ事。強い気持ちというのではなくて、クリーンの考え方をすることのように思います。浄化を身体の回りだけではダメなんだと思います。心の浄化も必要な気がします。病魔は気から。

2020/04/15 (Wed) 23:47 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  
To あつこさん

戦争のようなものですね。見えない敵にどう戦うか。今は悲観している場合ではなくて、ひとりひとりが自覚して克服していくようにする時期だと思います。

2020/04/15 (Wed) 23:50 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  
To まーさん

アマビエって初めて知りました。甘えびと読んでしまいました💦
リーディングしてみます。
すると、見えてきます。三次元と異次元の隙間にいる。その隙間に気が付くと病魔がそこから出てくるというのが見えてくる。病魔を克服するということは、アマビエを見つけることになるのかもしれない。そうすれば、そこに病魔が出てくる場所があるから。吹き出すところがあるのは、ここのことかも。
もしかして、急変して悪化するとき、その隙間を無防備に近づいてしまったのか・・・。

2020/04/15 (Wed) 23:56 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  
To 三輪さん

私も孫がいますから、心配です。でも、親が亡くなる方が、その子供はつらいものだと思います。お子さんを守るという事は、親が元気でいる事だと思います。
見えない敵に闘うということは、負けない強さだを持って生活しないとなりません。自分は例外と思っている人が危険です。みんなが一つになって、同じ方向を見ていくということが重要だと思います。心を合わせていきましょう。ひとりひとりが自覚して一体になって克服しましょう。

2020/04/16 (Thu) 00:10 | EDIT | REPLY |   
みー  

日本はこのまま崩壊する?
近所ではクラスター発生して
これは戦争なんでしょうね
みたいな事です。
シークレットになってました。

他の方の返信にだいぶヒントいただき、
免疫力向上はあきらめないこと。
複式呼吸し心の浄化でクリーンな
考えをする。まわりに合わせた行動する

複式呼吸終息するまでならえませんが
できることはがんばりたいです。

自分は大丈夫とは思わず
行動します。

2020/04/16 (Thu) 07:21 | EDIT | REPLY |   
みえ  

お忙しいところお返事ありがとうございました

先生も体調お気をつけ下さい
こんなご時世で 外出もままならず先生の所から購入したアクセサリーもつけていません
これらがまた活躍する日がきますように
皆さんもどうか 感染しませんように

2020/04/16 (Thu) 15:52 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  
To みーさん

自分のすべきことはしていくということなのでしょうね。頑張りましょう。

2020/04/16 (Thu) 16:09 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  
To みえさん

ありがとうございます。アクセサリーは身に着けていてください。私は水晶の浄化力を信じています。
インターネットでもご相談できますので、何かありましたら、ご連絡下さい。

2020/04/16 (Thu) 16:11 | EDIT | REPLY |   
まー  

アマビエのリーディングをありがとうございました!
アマビエが「この先、病が流行るから、私の姿を描いた絵を人々に早々に見せよ」と言って海に消えたという伝承を読んで、こんなのいるのかしら?と思っていたのですが、意外な結果にビックリです!
アマビエの居る所=病魔の吹き出してくる所なんですね。「病魔の吹き出し口」なんて、考えたことがありませんでした。
どうもありがとうございました!

2020/04/17 (Fri) 11:05 | EDIT | REPLY |   
笛野はすな  
To まーさん

蜘蛛とか、虫などは特に同じようなことがいえます。蜘蛛は「地獄の番人」というのをみています。入り口の上に鎮座しているかのように居ます。
それを「嫌う」という事ではなくて、そこに居るという事は地獄がそこにあると教えていると思います。
一歩間違えれば奈落の底と思えば行動が慎重になります。
私は蜘蛛はむやみに殺しません。家の外出すことはしますけど。ある時期蜘蛛をよく見ていた時期がありました。外に出しても、直ぐに入ってくる。同じ種類の蜘蛛でした。大きいわけではないのですが、小さくもない。最近では蜘蛛を全く見なくなりました。
虫は知らせのひとつだと感じています。注意が必要だと感じる時です。

2020/04/18 (Sat) 06:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行