fc2ブログ

30秒ずつの呼吸の訳

私は毎日30秒の腹式呼吸を行っています。最初はかなり苦しいです。慣れると余裕が出来てます。
スリーブレスしていきます。三度目になると、慣れている私でも苦しくなってきます。

呼吸を無理してやる必要はないと思われているでしょうが、精神的に役立てています。

あと3秒と言う頃が苦しくなる時があります。残りたった3秒なのに、諦めてしまいたくなります。
永く感じます。一秒とはこんなに永いと思います。

ここまでくると自分との闘いです。3秒の我慢ができるか、出来ないかです。

出来ない人は自分に負ける人です。「無理だ、出来ない、諦める」すぐこの言葉が普段から出てくることでしょう。
そうすると安易な方に身を任せていきます。「どうせ無理」という言葉に自分を当てはめていく癖がつくからです。

苦しい3秒を克服してみて下さい。それを毎日繰り返してみて下さい。

多分やればできるという成功体験が自分への自信へと変わっていきます。
もしも、毎日続けていく事が出来たら、信用を得ることが出来ると思います。自分を信用していく事ができるのです。
これが本当の自信です。

「自信がない」は自分との戦いに負けているからです。
それは粘り強さとか、我慢強さを克服していないからです。

諦めない強さを持つことは成功するということにつながります。
失敗しているときに止めるから失敗なのです。
失敗しても成功まで続ければ、成功で終わります。 天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行