fc2ブログ

免疫細胞療法とは

ガン患者にとって主治医とは長い付き合いになります。相性のいい医師なら良いですが、中には患者に対して寄り添ってくれない医師もいます。

私も経験がありますが、見捨てられた気持ちになったことがあります。
そんな時、当たり前のガン治療だけでなく、もう一つ付け加えて、もっと早く、もっと確実に治る「上乗せの治療」「特別な治療」を求めるのかと思います。
もっと、治療はないかと、探すものだと思います。
こんな時、免疫細胞療法を見つけたらどうでしょう。やってみたい、話を聴いてみたいとなりませんか?

この免疫細胞療法には二つの種類があります。
① 効果の証明はされていないもの  保険がききませんから、数百万円位。
② 効果が証明されているもの  保険適用になります。「免疫チェックポイント阻害剤」というものがあります。

①をやって益々病気が悪化したいう報告もあるようです。医師という免許があれば、こういう治療も出来てしまいます。
医師がいうのだから間違いないと患者は信じたい気持ちになりますからね。

テレビの番組で効果が証明されていない「免疫細胞療法」が「夢の治療法」と紹介されれば、藁にもすがりたい気持ちになることでしょう。
その治療法とは血液を採取して免疫細胞を培養し、がんだけを狙い、免疫機能を強化してから体に戻し、がん細胞を攻撃させるというもの。もっともらしく聞こえます。

でも、全く効果はなく、詐欺だという報告が出ています。

国立がん研究センターがん対策情報センターでは、「「免疫細胞療法」のひとつである「免疫チェックポイント阻害剤」への期待に便乗する形で、効果不明な免疫細胞療法まで同じ『免疫療法』を名乗って効果があるとインターネットのホームページなどで宣伝し、患者を誤解させる自由診療のクリニックが増えました」と話しています。

免疫細胞療法をしましょうと言われたら、免疫チェックポイント阻害剤か聞いてみましょう。
もしも、違う方法を言われたら、ガン相談支援センターに相談してみましょう。
https://hospdb.ganjoho.jp/kyotendb.nsf/fTopSoudan?OpenForm

免疫チェックポイント阻害剤は効果が証明されているものです。この治療であるかを確認するといいかもしれません。
https://www.ganchiryo.com/prevention/immune_checkpoint.php

天然石ジュエリー相談予約受付カウンセラースクール     いつもありがとうございます!  

Comments 0

Leave a reply

About this site
体が伝える症状で潜在的な心を理解する事が出来ます
About me
三番目の子供を出産後、水晶に囲まている生活によって、水晶の不思議を体験した時から、この世に説明がつかないことがあることを知る。
同時期に疑問な事を意識するだけで、回答のビジョンが見えてくる事を知るが、脳の異常かと思い、精神科や脳外科に診察を受け、異常なしと診断された。この体験をスピリチュアルに詳しい人に伝えたところ、リーディングをしていると伝えられた。

そこから、この体験は人の役に立つかもしれないと思い、本を出版し、起業家へとなる。

幼少の頃から親からの虐待、結婚後の夫のDVなどを経験し、人から「被害者意識」の「される」事を避けるために、「自立」に目覚める。
「自ら選択」「自ら決断」「自ら責任」という事をモットーにして、生き方についてコーチングスタイルのリーディングをしている。

現在、行っているリーディングでは真実を追求していきながら、認知行動学的に相手の気持ちを見るのが得意。

心のどこかで辛いと思ったら、「はてな」の「はすな」を思い出してください。なんらかの協力ができると思います。

「からだの声の処方箋」が電子書籍で出版しています

♥ リーディングお申し込み
♥ トライカウンセラースクール
♥「風蓮の宝石箱」天然石ショッピング
♥ 風蓮のリーディング情報 blaynmail発行